【2021】おすすめの消費者金融ランキング詳しくはこちら

アイフルの公式アプリは使うべき!メリットや申し込み方法

「アイフルの公式アプリって何ができるの?」

「どうやって申し込みを行えばいいの?」

このような悩みを抱えている方もいると思います。

アイフルでは公式アプリを配信しており、インストールすればより便利に借入・返済を行うことができます。

本記事ではアイフルの公式アプリの特徴やメリット、申し込み方法などについて解説します。

目次
キャッシング・カードローン絞り込み検索

▼借入れ希望額を選択

特徴

過去5年以内に債務整理歴

過去5年以内に債務整理歴

金融機関

過去5年以内に債務整理歴

過去5年以内に債務整理歴

該当する金融機関はありません。

created by Takoyan

アイフルの公式アプリの特徴

アイフルの公式アプリの特徴

アイフルの公式アプリは土日・祝日問わず利用することができます。

ローンカードを利用せずアプリから借入および返済を行え、利用状況の確認もできるためお金の管理がしやすくなっています。App Store、Google Playで「アイフル」と検索すれば出てくるので、アイフルを利用される方はインストールしておきましょう。

ただしiPhoneの場合はiOS10.0以降、Androidの場合は4.1以降のバージョンでなければ正常に動作しない可能性があるため注意が必要です。

\24時間受付中・最短30分で審査 /

アイフルの公式アプリのメリット

アイフルの公式アプリのメリットは主に5つあります。

公式アプリを入れることでどのような恩恵が得られるのか確認しておきましょう。

  • カードレスに対応している
  • 家族や友人にバレずに利用できる
  • 生体認証でログインできる
  • 審査前にカンタン診断を受けられる
  • 利用状況が確認できる

カードレスに対応している

カードローンは通常ローンカードを使って借入や返済を行いますが、公式アプリを入れることでローンカードを使わず、ATMから借入や返済を行えるようになります。

しかし、対応しているATMはセブン銀行とローソン銀行の二つしかありません。セブンもしくはローソンが勤務先・自宅近くにないのであればローンカードも発行しておくことをおすすめします。

家族や友人にバレずに利用できる

家族や友人にバレずに利用できるのも大きなメリットの一つです。

カードレス契約ならローンカードを発行せず、郵便物も自宅に送られてきません。借入残高や利用明細など必要な情報はアプリから確認できるのでバレるリスクを最小限に、安心して利用できます。

生体認証でログインできる

アイフルの公式アプリは生体認証システムを搭載しています。

これによってIDやパスワードを入力する手間をかけずに簡単にログインできます。いちいちログインするのが面倒だという方やIDやパスワードを忘れがちな方に嬉しい機能といえるでしょう。

審査前にカンタン診断を受けられる

アイフルの公式アプリから「1秒診断」という事前診断を受けられます。

1秒診断とは以下の4つの項目を入力することで簡易的な審査結果を得られる機能です。

  • 年齢
  • 雇用形態
  • 年収
  • 他社借入額

ただし、1秒診断で審査に通る判定が出ても必ずしもその通りになるとは限りません。あくまでも審査に通る可能性が高いということです。「審査に通るのか不安だ…」という方は一度試してみるといいでしょう。

利用状況が確認できる

アイフルの公式アプリで利用状況が確認できます。

借入残高や返済金額がチェックできるほか、返済日も確認できるので管理が簡単です。また利用限度額の増額申請もアプリから行えます。

ホームページからだと開くのが面倒ですが、アプリならすぐに開けるので非常に魅力的です。

\24時間受付中・最短30分で審査 /

アイフルの公式アプリの申し込み条件

アイフルの公式アプリはあくまでもアイフルへの申し込み方法の一つです。

そのため、アイフルの申し込み条件である「満20歳以上69歳以下であり、毎月安定した収入があること」には変わりありません。

\24時間受付中・最短30分で審査 /

アイフルの公式アプリから申し込む方法

アイフルの公式アプリから申し込む方法は以下の手順で行えます。

手順通りに行えばスムーズに融資まで進められるでしょう。

  1. アプリをインストールする
  2. 申し込みをする
  3. 契約手続きを行う

アプリをインストールする

まずはアプリをインストールしましょう。

iPhoneの方はApp Storeから、Androidの方はGoogle Playからインストールできます。ただし、iOS10.0以降、Android4.1以降のバージョン出なければ正常に動作しない可能性があるので注意が必要です。

申し込みをする

アプリをインストールしたら「簡単申し込み」をタップして必要事項を入力します。

この時、本人確認に運転免許証を使うことで面倒な本人情報入力の省略が可能です。運転免許証がない場合には他に以下の書類で本人確認を行うことができます。

  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード

その後、勤務先にアイフルから在籍確認が行われます。

在籍確認とは本当に提出した勤務先で働いているのかを確認する作業のことで、在籍確認の際にアイフルからの電話だと担当者が述べることはなく適当な質問でチェックします。

利用者のプライバシーは保護してくれるので安心してください。

また、借入額50万円以上を希望する場合は収入証明書の提出も必要です。

50万円以下だったとしても審査員の判断によっては収入証明書が必要となる場合があります。すぐに提出できるよう手元に準備しておきましょう。

アイフルで使える収入証明書は以下の通りです。

  • 給与明細書
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書

契約手続きを行う

無事に審査に通ったら電話またはメールで連絡があります。

その後、指示に従って契約手続きを行いローンカードを発行してください。ローンカードを自宅で受け取りカード番号をアプリに入力するとアプリから借入ができるようになります。

今すぐにお金が必要という方は契約後に店頭まで足を運ベば発行してくれます。郵送を選択する場合は数日時間がかかるので注意してください。

\24時間受付中・最短30分で審査 /

アイフルの公式アプリを使う際によくある質問

アイフルの公式アプリを使う際によくある質問についてまとめてみました。

使う際に悩まないで済むように実際にどんなことで悩まれている方が多いのか確認しておきましょう。

  • 公式アプリが起動またインストールできない時はどうする?
  • スマホATMのQRコードが読み取れない時はどうする?
  • 公式アプリとローンカードは両方使える?

公式アプリが起動またインストールできないはどうする?

公式アプリが起動・インストールできない時はスマホのバージョンが対応していない可能性があります。

自分が使用しているスマホのバージョンが公式アプリに対応しているのか確認します。公式アプリが推奨しているバージョンはiPhoneの場合iOS10.0以降、Androidの場合4.1以降となっています。

スマホATMのQRコードが読み取れない時はどうする?

スマホATMのQRコードが読み取れない時は照明加減の悪さが考えられます。

コンビニの照明を変えることはできないので、スマホのスクリーン照明の明るさを変えて見てください。

ちなみに、スマホATMとは公式アプリを使ってセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMから入出金できるサービスのことをいいます。

公式アプリとローンカードは両方使える?

公式アプリを使っていてもローンカードの発行は可能です。

公式アプリを使うことでローンカードは必ずしも必要ではなくなりますが、勤務先や自宅近くにセブン銀行・ローソン銀行がない場合にはローンカードがあった方が便利です。後からでもローンカードは申請することができるので、もしないことを不便に感じたら申請してみましょう。

\24時間受付中・最短30分で審査 /

まとめ

いかがでしたか?アイフルの公式アプリを使えば借入や返済をアプリから行うことができ、利用状況の確認も可能です。

また、カードレスで家族や友人にバレることなくサービスを受けられます。「1秒診断」という事前診断も受けられるので気になる方は一度審査を受けてみてください。

実際の審査も最短30分、融資までに最短1時間と非常に早いため今すぐにお金が必要な方におすすめのカードローンです。

\24時間受付中・最短30分で審査 /

関連記事

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる