【決定版】アイフルの審査に通るには?借入から返済まで徹底解説

【決定版】アイフルの審査に通るには?借入から返済まで徹底解説

「借入したけど審査に通るか不安」「審査基準について知りたい」

このような悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

特に初めて消費者金融で借入を行うという場合には分からないことが多く、一歩を踏み出せないという方も多いはずです。

お金を借入れてこのまま借金まみれにならないかな、騙されて多くの借入をさせられないかなど様々なことが頭をよぎるかもしれません。

本記事では、アイフルで融資を受けるまでの流れや審査基準、返済方法などアイフルに関する全ての情報を網羅しています。

目次

アイフルの概要

概要
申し込み条件・20歳以上で69歳未満であるか ・定期的な収入と返済能力があるか
金利3.0%~18.0%
利用限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
融資時間最短1時間
保証人不要
アイフルについて

アイフルは国内にある消費者金融の中でも大手といわれる立ち位置にあります。

20歳以上で69歳未満の安定した収入と返済能力がある方であれば融資を受けることができます。

それをいうと、学生やパートでも大丈夫なの?という声をいただきますが、実際に審査に通っている方も多いのでこれらの条件さえ満たしておけば職業は関係ないでしょう。

金利は年3.0%~18.00%と平均的といえますが、利用限度額は最高800万円までとなっており非常に高い数値です。また審査に必要な時間も短くなっており実際に手元に来るまでの時間も短いため今すぐに融資を受けたい方に嬉しい設定といえるでしょう。

\24時間受付中・最短30分で審査 /

アイフルで融資を受けるまでの流れ

融資の申請手順

アイフルで融資を受ける際は、下記の手順に沿って行います。

  1. 申請する
  2. 審査を受ける
  3. 契約する
  4. 融資を受ける

申請の仕方

アイフルで融資の申請を行うには5つの方法があります。

  • WEB
  • 電話
  • スマホアプリ
  • 無人契約機
  • 店頭窓口

WEBまたはスマホアプリから行う場合は24時間365日いつでも行うことが可能です。

そのため、仕事で忙しくてなかなか行う暇がないという方でも問題ありません。筆者の友人にも仕事漬けになっている方がいるのですが、「WEBですると超便利なんだよ」と言っていました。

ただし、他の方法についてはどれも営業時間が決まっているのでいつまで受け付けているのか確認が必要です。

営業時間

  • WEB : 24時間365日
  • スマホアプリ: 24時間365日
  • 電話 : 9:00~18:00
  • 無人店舗 : 8:00~22:00
  • 店頭窓口 : 10:00~18:00

審査の受け方

アイフルの審査を受ける際には本人確認証が必要となります。

その際に使える本人確認書類は以下の6つです。

基本的には運転免許証か健康保険証で審査を受ける方がほとんどで、持っていない場合に別の本人確認証を用意するという形になります。

使える本人確認証
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード

また借入金額が50万円を超えたり他の会社でも借入をしていて自分が今抱えている全ての借入額が100万円を超える場合には本人確認証に加えて収入証明書が必要です。

使える収入証明書
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 給料明細書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

ちなみに、給与証明書を収入証明書として提出する場合には直近2ヶ月分が必要となるので忘れずに持っていくようにしましょう。もしも忘れてしまうと再度取りに行く羽目になり、ものすごく面倒です。

契約→融資を受ける

融資を受けたいと申請をして審査に通ったらあとは契約を結ぶだけ。

オペレーターが丁寧に話をしてくれるので、言われた通りに進めていけば問題なく事を運ぶことができます。何か契約時に分からないことがあればこの時にしっかりと聞いておきましょう。

何も知らずに色々質問をしても「こんなに聞いてくれたのはあなたが初めてです。こちらとしても完全に把握して使ってもらえると助かります」という声をいただけるほど丁寧にサポートしてもらえます。

このようにオペレーターの方も質問して欲しいと思っているようなので、積極的にわからないことは聞いてください。

\24時間受付中・最短30分で審査 /

アイフルの審査基準

審査基準

アイフルの審査基準は主に4つあります。

これらの基準を満たしていることが借入を行えるのかの判断材料になっているので、現時点でどれだけの基準を満たしているのか確認してみましょう。

  1. 20歳以上で69歳未満であるか
  2. 安定した収入と返済能力があるか
  3. 金融事故を起こしていないか
  4. 借入件数が少ないか

20歳以上で69歳未満であるか

申請ができる条件は20歳以上69歳未満です。

まだ、20歳になっていない方や69歳を超えている方は申し込みできません。

また、融資を受けている際に満69歳に達した場合にはその時点から追加で融資を受けることが不可能なので注意してください。もちろんそれまでに借りたお金は返済しなければいけません。

安定した収入と返済能力があるのか

申し込み条件として年齢以外にホームページに記述があるのが「定期的に収入があって返済能力を持ち、かつ当社基準を満たす方」という内容です。

定期的な収入とは月に1度の給与所得があるかということになるため個人事業主で不安定な収入の場合には受けられない可能性があります。

また、年金も定期的な収入とはいえないので融資を受けるためには何か年金以外に収入源が必要です。

金融事故を起こしていないか

消費者金融で借入を行う場合は、金融事故の有無も審査に大きく関わってきます。

金融事故とは、借入を行った際に返済が遅れてしまった、返済ができなくなってしまったなどの問題のことで、いわゆるブラックリストに載ってしまうということです。

ブラックリストに載ってしまうと審査に落ちやすくなるので注意が必要です。

とはいえ、ブラックリストに載っている人が審査に通ったという口コミも多く挙がっていたのでそこまで心配する必要はないかもしれません。

何も深いことは考えず、とりあえず申請してみるという心構えが丁度いいでしょう。

金融事故は5年~10年経過すると信用情報から消されるので今審査に通ることが難しくても、将来的に通る可能性は十分にあります。

何社審査してみても通らない場合には金融事故の記録がなくなってから再度チャレンジしてみてください。

借入件数が少ないか

他の会社で借入を行っている場合にはどれだけ借入を行っているのかも審査の対象となります。

他社からの借入が多い場合には、「この人にお金を貸すと滞納するかも…」と判断されてしまい審査に通りにくくなります。

また、改正貸金業法によって総量規制が定められているのでその面でも借入件数が多いと通りにくいとされています。

総量規制とは、返済できない額の借入を防いだり賃金業者の過剰融資を防ぐために定められたもので借入総額を年収の3分の1までにするという規制のことです。

例えば、年収が300万円の場合には、最大で100万円までしか借入ができません。消費者金融は総量規制に準じた営業を行う義務があるため絶対に総量規則を破る金額を融資することはありません。

一方で、総量規則を超えた金額を貸そうとしてくる場所は悪徳である可能性があるので警戒した方がいいでしょう。

\24時間受付中・最短30分で審査 /

アイフルで融資を受ける際によくある質問

よくある質問

アイフルで融資を受ける際によくある質問についてまとめました。

利用される方の多くが悩むポイントなので、これから融資を受けようと考えている方はぜひ参考にしてください。

  • 即日融資を受けることはできる?
  • 審査状況は確認できる?
  • 在籍確認はあるの?
  • 審査結果はどうやって伝えられる?
  • 正社員じゃなくても大丈夫なの? 
  • 審査は他社に比べて厳しいの?

即日融資を受けることはできる?

アイフルは即日融資を受けることが可能です。

審査に必要な時間も短くなっており、実際に手元に来るまでの時間も短いため今すぐにお金がいるという方に最適です。

即日融資を受けるにはWEBまたはスマホアプリで申請をした後に直接電話を入れる方法がおすすめで、フリーダイヤル(0120-337-137)にかけて急いでいる旨を伝えると優先して審査を行ってくれます。

ただし、フリーダイヤルの電話受付は9:00~21:00までとなっているので、時間には気をつけて連絡を入れてください。

時間を過ぎてしまうとまた後日になってしまいます。

審査状況は確認できる? 

アイフルは電話をかけることで審査状況の確認ができます。

審査時間は最短30分とされていますが、審査が混んでいたり提出内容に不備がある場合には遅れる場合があります。また仕事や収入、借入状況などから時間がかかることもあるようです。

申し込んだけれど中々連絡が来ない場合には、一度どのような状況なのか連絡を入れてみましょう。

もし、落ちていた場合でも電話もしくはメールにて連絡が来るので、連絡が来ないからといと落ち込まないようにしてください。

在籍確認はあるの?

アイフルでは審査を行う際に在籍確認が行われることはありません。

在籍確認とは、申告した勤務先に本当に在籍しているのかを確認するものですが、家族や勤務先に電話がかかってくることはないので心配不要です。

公式ホームページ(https://www.aiful.co.jp/faq/borrow/detail114/)に在籍確認はしないと明確に記載されています。

審査結果はどうやって伝えられる?

審査結果は電話かメールにて伝えられます。

審査に通った場合には今後の流れを説明するために電話での連絡が多く、審査に落ちた場合にはメールでの連絡が多いようです。仮に審査に落ちていたとしても何かしらの連絡は来るので中々連絡がこなかったとしても「落ちたかも…」と焦らないようにしましょう。

正社員じゃなくても大丈夫なの?

アイフルは20歳以上で69歳未満の安定した収入と返済能力がある方であれば審査に通りやすいです。

そのため、個人事業主やパートとして安定した収入と返済能力、学生でもアルバイトをして月に1回以上の給与所得があってその金額が十分であれば借入を行うことができます。

もちろん、契約社員の方の場合でも条件を満たしていれば問題なく審査に通ることができるでしょう。

審査は他社に比べて厳しいの?

アイフルの審査は在籍確認が行われることがなく、学生や契約社員でも審査に通ることを考えるとそこまで厳しくはありません。

また、消費者金融として独立した会社であることからも審査は甘い方という見方もでき、銀行が運営している消費者金融の方が審査が厳しくなる傾向にあります。

ホームページに、「定期的に収入があって返済能力を持っており、かつ当社基準を満たす方」と記載があり、明確な基準が明かされていないので審査の難易度については詳しいことはいえないのが現状です。

しかし、基本的には満20歳以上で69歳未満の安定した収入と返済能力があり、金融事故を引き起こしていたり借入れが極端に多い場合以外は問題なく審査に通っているようなので大体の難易度は想像できると思います。

\24時間受付中・最短30分で審査 /

アイフルの返済方法

返済方法

アイフルが用意している返済方法は5つあります。

それぞれに違った特徴があるので自分に合った方法を選択するようにしましょう。

  1. コンビニATM
  2. 提携ATM
  3. アイフルATM
  4. 振込および口座振替
  5. スマホアプリ

コンビニATM

コンビニにあるATMから行うことができ、24時間365日いつでも好きな時に利用可能です。

もちろん、コンビニは土日・祝日も関係なく空いていますが、各ATMにはそれぞれメンテナンス時間が定められているのでギリギリでやろうとすると「メンテナンス中…」ということもあり得ます。

そのため、コンビニATMを使って払う場合は余裕を持って行うようにしてください。仕事が忙しくて夜しか時間が取れないという方におすすめの方法です。

提携ATM

提携ATMはアイフルが提携を結んでいるATMです。

提携しているATMで返済できるのは、以下の4つ。

  • 三菱UFJ銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 十八親和銀行
  • イオン銀行
  • E-net

ただし、これらの提携ATMを利用する場合には1万円以上で220円、1万円以下で110円の手数料がかかります。手数料をかけたくない場合にはアイフルATMが便利でしょう。

アイフルATM

アイフルATMは全国に設置されており、これを使い返済可能です。

また、提携ATMやコンビニATMは硬貨で支払いができない場合がほとんどなのに対し、アイフルATMであれば硬貨での支払いが可能です。

手数料がかからないので少しでも費用を抑えたい方におすすめです。

振込および口座振替

振込および口座振替は、アイフル指定の銀行口座に直接振込を行うか、指定日に自動で口座から引き落とされる方法です。

ネットバンキングに対応している銀行から振込を行えばパソコンやスマホから24時間365日、自分の都合に合わせて返済を行うことができます。

ただし、コンビニATMと同様にメンテナンス時には操作ができず、自分が利用する銀行口座のメンテナンス時間は要確認です。

口座振替は自動的に口座から引き落とされるので、「支払いを忘れた…」という事態を防ぐことができます。

ついつい忘れがちな人は口座振替がおすすめです。

スマホアプリ

アイフルには専用のスマホアプリがリリースされています。

このアプリを通してセブン銀行ATMまたはローソン銀行ATMから返済を行うことが可能です。

スマホアプリを使った方法は以下の手順で、

  1. セブン銀行またはローソン銀行ATMに足を運ぶ
  2. ATMの「スマートフォンで取引」を選択する
  3. 表示されたQRコードをアプリを起動して読み取る
  4. アプリに表示された「企業番号」をATMに入力する
  5. 暗証番号を入力し、金額指定して完了

アイフルのカードがなくてもアプリだけでOKなので、カードを誰にも見られたくないという方におすすめの方法です。

ただし、スマホを誰かに貸す機会がある場合にはアプリを見られてしまうことがあるので、アプリを非表示にしておく見つからない位置に隠しておくなどの対策が必要でしょう。

\24時間受付中・最短30分で審査 /

アイフルで返済ができない場合の対処法

対処法

借りたお金は必ず返さなければいけませんが、間に合わないということもあるかもしれません。

万が一、返済できない事態になった場合には3つの対処法があります。

  1. アイフルに相談する
  2. 他の会社からお金を借りる
  3. 親や友達からお金を借りる

アイフルに相談する

まずは、コールセンター0120-109-437(平日9:00~18:00)に相談します。

返済日を過ぎてから連絡するのと事前に連絡をしておくのとでは、アイフル側に与える印象が大きく異なります。

信頼を失ってしまうと今後借入ができなくなる可能性もあるので、間に合わない場合はすぐに連絡をするようにしてください。

また、なぜ遅れるのか、いつまでに支払いできるのかも提示するようにします。

そうすることで、場合によっては毎月の返済額の引き下げなど負担を下げてくれる可能性もあります。何もいわずに滞納してしまうとそのような対応を期待することもできず、様々なペナルティを受けることになります。

必要のないお金を支払わないで済むように必ず連絡は行うようにしてください。

遅れることで発生するペナルティ
  1. 借入ができなくなる
  2. 年率20%の遅延損害金が発生する
  3. 限度額の減額
  4. 自分の信用情報に傷がつく

他の会社からお金を借りる

お金の返済が間に合わないのであれば他の会社からお金を借りて、それを利用するという方法もあります。

しかし、この方法を使ってしまうと今度は別の支払いが迫ってきて悪循環に陥ります。A社の支払いを行う際にB社からお金を借り入れると、今度はB社の支払いのためにC社が…となるでしょう。

近いうちにお金が入ってくる目処が立っているのであればいいですが、そうでない場合には他の会社からお金を借りることはやめておいた方が無難です。

親や友達からお金を借りる

アイフルに相談してもどうにもならなくて、他の会社にも頼れないという時には少々恥ずかしいかもしれませんが親や友達からお金を借りてください。

返済すべきお金が手元にないとしてもどうにかして集めなければいけません。

自分が借りたお金は恥ずかしい思いをしてでも、責任を持って返済するようにしましょう。

\24時間受付中・最短30分で審査 /

アイフルの増額方法

増額方法

「もう少しお金が必要だな…」と思ったら、利用限度額を増額させることができます。

アイフルで増額を行う方法は、WEB、電話、無人契約機、店頭窓口の4つです。

申請の流れ
  1. 申請を行う
  2. 審査してもらう
  3. 審査結果の連絡を受ける
  4. 増額が完了する

1, 申請を行う

WEBの場合

「増額申し込みフォーム」から申請を送る必要があります。

24時間365日受付を行っており、土日・祝日でも問題ありません。

ただし、土日祝日に申請を行った場合には返答が返ってくるのが翌営業日以降になるので急いでいる場合は平日に申請を行いましょう。

電話の場合

アイフルには増額専用のダイヤルがあります。

専用ダイヤル(0120-008-113)に電話をすることで、申請することが可能です。ただし平日の9:00~18:00の受付となっているので時間には注意してください。

無人契約機および店頭窓口の場合

無人契約機は他社のようにタッチパネル式の機械は置いていません。

ただ固定電話が置いてあるだけなので、個室でオペレーターと電話をしながら申請を行うことになります。店頭窓口で申請する場合もスタッフと話をしながら申請を進めるだけです。

ただし、無人契約機の審査の受付時間は9:00~18:00、店頭窓口の受付時間は10:00~18:00となっています。

2. 審査してもらう

利用限度額の増額には審査を受ける必要があります。

必ずしも通るわけではないので、そこまで期待しない方がいいかもしれません。

今までの返済が滞りなく行えているか、利用限度額に余裕があるか、収入が契約した頃から上がっているかなど様々な項目から判断されます。

ちなみに、今までの利用状況から信用および信頼を得られている場合には何も申請しなくても勝手に上がっていることもあるため、長い間利用している方は額が上がっていないか一度確認してみましょう。

3. 審査結果の連絡を受ける

審査の結果はメールかSMS、もしくは電話で連絡が行われます。

もし落ちてしまった場合でも連絡は来るようになっているので、勝手に落ちたと勘違いして凹む必要はありません。新規の客で混み合っている場合や申請内容に不備があった場合には通常よりも多くの時間がかかることがあります。

増額の手続きをする

審査の結果、利用限度額の増額ができるようになったら手続きを行います。

手続きする方法は以下の3通り、

WEB

会員ページにログインして「限度額のアップ」を選択。あとは誘導に従って進めれば手続きが完了します。

電話

専用のダイヤル(0120-008-113)に電話をします。ただし平日9:00~18:00の受付となっているので時間には注意が必要。

アイフルATM

カードを入れて「ご融資」を選択してください。あとは誘導に従って操作するだけで手続きが完了。

4. 増額が完了する

手続きが完了したら利用限度額が上がっているはずなので、スマホアプリ、アイフルATM、提携ATM、振込の4つの中から借入方法を選択して借入を行います。

アイフルの増額できる上限金額

増額できる上限金額は総量規制に基づいて行われています。

総量規制は先に述べた通りで、例えば年収が300万円の場合は最大で100万円までしか借りることはできません。

これはあくまでも最大の値なので、収入によっては限度額ギリギリまで借りられない場合もあります。ちなみに、申請を送って審査を通過した例を見てみると、10万円前後が多くなっているため絶対に増額させたい場合にはこのラインを狙ってみることをおすすめします。

\24時間受付中・最短30分で審査 /

アイフルの評判

アイフルの評価

アイフルからお金を借りている人の評判について見ていきましょう。

実際に借りている人はどのようなことを感じているのでしょうか。

良い評判

ローンを一つにまとめられた(40代男性)

4つの会社からお金を借りていてそれぞれにお金を返していくのが面倒だなと思い、おまとめローンの利用を考えていました。

実際にいくつかの会社におまとめローンの申請を行ったところ見事に全落ち。このまま4つの会社にそれぞれ返済していくしかないのかと落胆していました。

しかし、最後に連絡したアイフルから審査に通りましたとの連絡が…。申し込みブラックや金融事故を起こしたこともある私を可決してくれた懐の深さに感動したのを今でも覚えています。

おかげさまで当たり前ですが借りたお金を返していこうという固い決心がつきました。私はおまとめMAXを使っています。おまとめMAXはアイフルと他社に借金がある人向けでアイフルには借金がないという方は「かりかえMAX」というものになるみたいです。

私はその当時違いがわからなかったので一応書いておきます!

即日発行で助かった(30代女性)

お金が必要で困っており、街中で目にした無人契約機を使いました。

無人契約機は中にタッチパネル的な機械があってそれで取引をするものかと思っていたのですが、実際には固定電話があるだけで受話器を取ることでオペレーターと繋がるというもの。

私の時は女性のオペレーターとつながり、すごく親切な対応をしてくれたのが印象的でした。

私は人と話すのが苦手なのですがそんな私を気遣ってか話しやすい世間話や面白い話なども披露してくださって、すごく暖かい人だなと感じました。

カードはどこで貰えるのかイマイチわかっていなかったのですが、カード発券機が設置されておりそこからカードがスゥーと。なんだかんだ言って即日発行するのは無理かななんて思っていてすみません。今ではお金が必要と言っている友人に「この会社いいよ」と口癖のように言っているほどです。

審査が甘いかも(20代女性)

年収が210万円ほどしかなく正直どこの会社に申請を出しても通らないかなと思っていました。

とりあえず大手の会社に申請してみようと思いプロミスにお願いしましたが、当然のように落とされました。アコムとSMBCモビットにも申請を送りましたがどちらもダメ。

友達に相談しても当然力になってくれるわけもなく、どうせなら大手と呼ばれる会社全てに申請を送ってやる!と半ば投げやりになってやっていたところアイフルさんから連絡があり希望される額に借入を行ってくれるとのこと。

後で調べてみたら私と同じような人がたくさんいて他の会社に比べて審査が甘いのかなという印象を受けました。友達にも誰にも頼れなくて落ちまくった挙句にどうしようもない人はぜひアイフルさんにお願いしてみてください。力になってくれるかもしれませんよ!

悪い評判

希望した金額が借入できなかった(30代男性)

私は年収600万円で過去に一度金融事故を起こしています。

アイフルは最大で800万円の借入を行うことができ、高い設定となっているので50万円ぐらいなら借りられると思っていましたが実際は40万円なら行けるとのことでした。

なぜこれだけしかなのかと聞いてみたのですが、スタッフさんは「審査の内容はお答えできません」の一点張り。たった一度の金融事故でこんなにも悪い扱いをされるのかと怒りに近い感情を覚えました。その時の私にはスタッフから下に見られている気になってしまったのです。

今思うと信用情報に傷をつけてしまった私の責任ですし、店舗窓口で私の態度の悪さも印象良くなかったのかもしれません。これからアイフルに借入の申請を行われる方は服装や態度にも気をつけたほうが良いでしょう。いくつか審査の基準はあるようですが何を見られているのかわかりません…。

スタッフの対応が悪い(30代女性)

近日中にまとまった金額を手元に集める必要があり、お金が手元に来るまでの時間が早いと有名なアイフルが気になりました。偶然にも家の近くに無人契約機があったのでこれを通じて融資を受けようと考えました。ドアを開けるとそこにあったのは固定電話で受話器を取ることでオペレーターへ。

私の担当をしてくれたのは男性のオペレーターで最初から何か不機嫌な様子。

疲れでもたまっているのかなと受け流していたのですが、途中からこっちもイライラがたまってきて中盤~終盤にかけて言い争いのような感じでした。融資自体は希望額を手にすることができたのですが、正直二度と使いたくないと思いました。

他の人にもこのような対応をしているのか気になり調べてみたところ、男性オペレーターに対応の悪い人が多いという声が目立ちました。

女性専用のローンもあるようでそっちなら必ず女性のオペレータが出てくれるみたいです。女性の方は女性向けローンを検討した方が良いでしょう。

\24時間受付中・最短30分で審査 /

まとめ

おさらい

いかがでしたか?今日はアイフルで融資を受けるまでの流れや審査基準、返済方法などアイフルに関する全ての情報についてでした。

審査に通りやすくするには以下の4つの基準を満たしておく必要があります。

  • 20歳以上で69歳未満であるか
  • 安定した収入と返済能力があるか
  • 金融事故を起こしていないか
  • 借入件数が少ないか

これらの基準の中でも20歳以上で69歳未満か、安定した返済能力があるかは公式ページにも明確に記載されているので確実にクリアしたいです。

逆に、これら4つの基準を全て満たしてさえいれば審査に通る可能性は非常に高いといえるでしょう。

\24時間受付中・最短30分で審査 /

  • 本執筆内容は、本記事内で紹介している金融商品・金融サービス等を提供する会社・企業の主張を代弁するものではございません。
  • 本執筆内容は、本記事内で紹介されている金融商品・金融サービス等のシステムやサポートについて弊社が何らかの保証をするものではございません。本記事内で紹介しております金融商品・金融サービスの詳しい情報につきましては、金融商品・金融サービスの提供元である会社・企業に直接ご確認いただきますようお願い致します。
  • 本執筆内容の詳細は作成した日時が最新の内容です。執筆以降に、本執筆内容で紹介している金融商品・金融サービスの内容が変更している場合がございます。
  • 本執筆内容の詳細は個人的な意見や主観を含むものであり、編集者やその他の会社・起業の主張を代弁するものではございません。
  • 本執筆内容で紹介している口コミや執筆内容は、提供された当時の内容であり、その金融商品・金融サービスのシステム・サポートについていかなる保証をするものでもございません。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる