【2021】おすすめの消費者金融ランキング詳しくはこちら

還元率が高いクレジットカードについて徹底解説!選び方のコツ【比較ランキング】

クレジットカードを選ぶ時、名前やデザインだけで決めている人がたくさんいます。

しかし、最も重視しなければいけない項目は「還元率」になります。

還元率とはクレジットカードを利用すると戻ってくるお金の割合の事で、高ければ高いほどお得にポイントが貯まります。還元率だけでクレジットカードを選ぶ人も多いのです。

今回はそんな還元率について徹底的に解説して、お得な情報や注意点をまとめてみました。

クレジットカードの平均還元率や還元率で選ぶ時のコツ、高還元率のクレジットカードもランキングで紹介していきます。

お金借りるアプリ編集部

高還元率のクレジットカードの重要なポイントを紹介します。

目次
キャッシング・カードローン絞り込み検索

▼借入れ希望額を選択

特徴

過去5年以内に債務整理歴

過去5年以内に債務整理歴

金融機関

過去5年以内に債務整理歴

過去5年以内に債務整理歴

該当する金融機関はありません。

created by Takoyan

クレジットカードの還元率ってなに?

クレジットカードを利用した時に使った金額に対して戻ってくる割合を還元率と言います。

クレジットカードを利用すると金額ではなく独自のポイントとして戻ってきます。

お金借りるアプリ編集部

還元率2%のクレジットカードだと2万円の買い物をしただけで200円分のポイントが貯まります。

高い還元率ほどお得なクレジットカードなので見た目や名前だけで選んでしまうととてももったいないです。

クレジットカード選びに迷ったらコレ!

JCB CARD W

人気最上位のJCBクレジットカードでなんと常時ポイントが2倍で年会費が無料!!高還元率で絶対に1枚は持っておきたいクレジットカードです。

高還元率年会費入会特典
1~5.5%無料最大14.500円

200万円クレジットカードを利用した例

還元率増えるポイント
0.5%10000ポイント
1%20000ポイント
2%40000ポイント

現金ではなく独自のポイントとして還元されますが、現金として利用できますので安心してください。

  • 現金として利用する
  • Amazonや楽天など利用する
  • 独自の商品を交換する
  • マイルや他のポイントと交換する

注意してほしいのが、クレジットカードによってポイントの使い道は異なりますので自分がよく利用するようなクレジットカードを選びましょう。

クレジットカードの高還元と低還元の平均はどのくらい?(還元率の平均値)

クレジットカードの還元率が高いのか低いのか判断する為に、クレジットカードの平均的な還元率を知っておきましょう。

全クレジットカードの平均的な還元率は0.5%程度と言われています。

高還元率と言われるクレジットカードは1%以上からで、平均より2倍速くポイントがたまるのでかなり大きい差となります。

1%以上の高還元率クレジットカードを比較する

早速ですが高還元率で人気のクレジットカードを比較してみました。

高還元率クレジットカード名還元率
JCB CARD W1%
dカード1%
ヤフーカード1%
amazonカード1%
Orico Card THE POINT1%
楽天カード1%
リクルートカード1.2%
REXカード1.25%

このように高還元率のクレジットカードはたくさんあります。

お金借りるアプリ編集部

ポイントデーや特定の店舗での買い物時だと0.5%の還元率でも高還元率のクレジットカードより遥かに高くなる場合もあるんです。

高還元率のクレジットカードは常に還元率が高いので魅力的ですが、平均的な還元率のクレジットカードでも利用目的別に所持しておくととてもお得にポイントを貯める事が出来ます。

次にクレジットカードを選ぶ時に注意するべきポイントを紹介したいと思います。

クレジットカードを選ぶ時の注意するべきポイント

先ほど申し上げた通り、高還元率のクレジットカードはとても魅力ですが、それだけだと損をしてしまう事があります。

クレジットカード選びの基本を踏まえて説明したいと思います。

今から説明する事はとても重要なポイントですので、ここさえしっかり押さえておけば誰でも自分にピッタリのクレジットカードが見つかります。

還元率が低くても用途次第ではその時の最高還元率になり得る

スーパーやコンビニ、ネットショッピングなど用途にあったクレジットカードを利用すると還元率が2倍~10倍にもなります。

  • 楽天なら楽天カード
  • amazonならamazonカード
  • イオンならイオンカード など

さすがに高還元率と言っても1%~ですので用途に合わせた使い方が一番得のするクレジットカードの利用方法です。

ただし、高還元率のクレジットカードはどんな場所で利用してもその還元率が適用されるのでオールマイティなクレジットカードとも言えます。

クレジットカードで貯まったポイントの使い道がない・・

これもよくある話で、高還元率のクレジットカードでせっかく貯まったポイントなのにポイントの使い道がなかったケースです。

クレジットカード会社によってポイントの還元方法やポイントの利用方法が異なります。

amazonギフト券に交換できたり、現金に利用できたり、マイルに交換できたりいろんな交換方法がありますが、あのクレジットカードではできた交換がこっちのクレジットカードはできない・・なんて事もあります。

  • 現金として利用する
  • Amazonや楽天など利用する
  • 独自の商品を交換する
  • マイルや他のポイントと交換する

クレジットカードを選ぶ際は、必ずポイントの交換方法を事前に確認しておきましょう。

せっかく貯まったポイントの使い道がないのは一番損をする形になります。十分注意しましょう。

年会費が無料じゃなかったのでポイント還元以上の出費に・・

クレジットカードを選ぶ際に注意してほしいのがそのカードの年会費が無料なのか有料なのかです。

年会費が有料のクレジットカードは還元率も高く、旅行保険がついていたりサービスが良かったりするのですが、そういったサービスをまったく使わないのに年会費がかかるクレジットカードを持つのはとても損をする事になります。

例えばポイントが1000ポイント貯まっても年会費がそれ以上だったら目も当てられないですよね。

年会費がかかるクレジットカードのサービスを見て、お金を払ってでも使いたい!というクレジットカードでなければ年会費無料のクレジットカードを持つのが一番得をします。

いつのまにか還元率が1%から0.5%に・・

実はクレジットカードの還元率って変化します。

例えば1%の還元率が翌年0.5%になっていたり、いつも利用していた店舗でポイント2倍だったのに2倍がなくなっていたり。

大抵はホームページや封筒でお知らせや案内があるのですが、クレジットカードの還元率は固定ではないというのを頭に入れておきましょう。

ポイントの有効期限がきれて全て消えてしまった・・

一番気を付けてほしいのがクレジットカードで貯まったポイントの有効期限を忘れてしまう事です。

有効期限がきれて忘れていたと言ってもポイントは二度と戻っては来ません

クレジットカードを選ぶときにポイントはどのくらいの有効期限があるのか調べるようにしましょう。

クレジットカード選びに迷ったらコレ!

JCB CARD W

人気最上位のJCBクレジットカードでなんと常時ポイントが2倍で年会費が無料!!高還元率で絶対に1枚は持っておきたいクレジットカードです。

高還元率年会費入会特典
1~5.5%無料最大14.500円

高還元率のおすすめクレジットカードランキング

リクルートカード

当サイト一番のおすすめはこちら「リクルートカード」です。

なんと言っても最高水準の1,2%の還元率と、用途に応じで最大4.2%まで還元率がアップします。

  • じゃらん
  • ホットペーパービューティー
  • ポンパレモール

リクルートが運営するじゃらんや大手美容室予約サイトなどで利用すると効率的にポイント還元が受けられ、貯まったポイントはPontaポイントに交換する事が可能です。

還元率1.20%(最大4.20%)
入会特典最大6000ポイント
国際ブランドVisa,Mastercard,JCB
年会費無料
交換可能Pontaポイント
JALマイルに交換可
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

三井住友カード

セブンイレブンやローソン、ファミマ、マクドナルドで利用するとポイントが5倍になるおすすめのカード。還元率が0.5%と平均値だけど用途次第で5倍増えるので持ってて損なしの1枚です。

もちろん年会費無料で18歳以上ならだれでも申請できて翌営業日にスピード発行

らに最大3店舗を自由に登録するとその店舗での利用時に還元率が2倍になります。

最高と言ってもいい素晴らしいカードですが年会費が2年目以降1,375円かかるので2位です。ですが初年度のパフォーマンスは1位と言っても過言ではありません。

還元率0.5〜2.5%
入会特典最大8000円分プレゼント
国際ブランドVisa,Mastercard
年会費初年度無料(2年目以降1,375円)
交換可能電子マネーへの交換
他社ポイントへ移行可
ANAマイル交換可
ETCカードあり(500円)

JCB CARD W

迷ったらこの1枚!いつでもポイントが2倍になるJCB CARD W。

OkiDokiランド経由で楽天やyahooショッピングで買い物をするとポイント最大20倍になるというとんでもないクレジットカードです。デメリットは39歳以下しか申し込めないクレジットカードなので申し込める方は絶対に持っておいた方がいいでしょう。

もちろん持っていれば40歳以降も年会無料のままずっと利用する事が可能です。

欲しくても手に入れれない人がたくさんいますのでこの機会にぜひ!

還元率 1〜5.5%
入会特典最大14,500円分プレゼント
国際ブランドJCB
年会費永久無料
交換可能ギフトカード、Amazon、ANAマイレージなど
ETCカードあり

楽天カード

楽天で買い物するなら絶対にこの1枚。右に出るクレジットカードはいません。

顧客度満足度連続1位で11年間続いているカードで年会費も無料です。

還元率も高還元率で1%~となっています。

還元率 1%
入会特典最大5000プレゼント
国際ブランドVisa、Mastercard、American Express、JCB
年会費永久無料
交換可能楽天市場、マクドナルド、ミスド、すき家など多数の店舗で利用可能
ETCカードあり

イオンカード

近くにイオンがあるなら絶対に欲しい1枚。

還元率は0.5%と平均だが、イオンなら常に2倍になります。さらに月に2回、イオンで5%OFFになるというイオンでの還元率は最高レベルです。

還元率0.50%
入会特典最大10000ポイント
国際ブランドVisa,Mastercard,JCB
年会費無料
交換可能商品交換
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

一番ステータスが高いクレジットカードは?

最高峰のステータス:アメックスセンチュリオンカード

クレジットカードでステータスが高いといえば、やはりアメックスセンチュリオンカードをおいて他にないでしょう。

招待制で申し込み条件や審査の難易度はトップクラス、しかもアメリカンエキスプレスの名前が映えるブラックのカードは格別です。

入会金だけでも50万円超なので初めて知った時は驚きましたが、年会費を合わせて100万円近くになることからも改めて別格だと思いました。

アメックスセンチュリオンカードは高いステータス性を守る為に、ゴールドカードやプラチナカードの所有者の利用状況を確認して、適格と思われる人を招待しています。

この招待のインビテーションを受け取れる人は、年間で数千万円の利用が前提条件となります。

利用額のハードルが非常に高いとされ、年収1千万円程度だとまず手に入らないクレジットカードです。

カードを所有している人とお付き合いがあったり、その人からアメックスに紹介してもらえるくらいでなければ厳しいです。

ただ、この1枚で世界の一流ホテルで最高のサービスが受けられたり、これでもかというくらい充実の付帯サービスがついてくるのは確かです。

一般庶民には無縁なカードですが、経営者や投資家に会社役員クラスの人であれば、年収次第で入会を狙える可能性があります。

最上:誰でも申し込める金属製クレジットカード

ラグジュアリーカード「ゴールド」「ブラック」「チタン」

券面が純金という株式会社アプラスのラグジュアリーカードGoldは、MasterCard系の招待制クレジットカードですが、ブラックカードは自分で申し込むことができます。

こちらはブラックカードよりゴールドの方がステータスが高いんです。おそらくほとんどの人が知らないと思いますのでブラックカードの金属製をみるとびっくりするんじゃないでしょうか。ゴールドは純金が使われているので見栄えはゴールドの方が断然良いですが、世間のイメージからするとやはりブラックカードでしょう。

ステータスの高さは最高ではないものの十分にハイレベルで、年間20万円に設定されている年会費からも分かります。

本来であれば入会とカードの発行に必要なのは招待される事で、年収を上げつつ下位のBlackやTitaniumカードを作り利用実績を増やすことが条件になりますが申し込むだけでブラックカードが作れるのは嬉しいですよね。

ただし、審査条件の詳細は公表されていません。後発で比較的新しいカードですから、どういった条件で審査が通るのかは不明です。

カーボンに施された純金の券面はインパクトが大きく美しいですし、輝きもそうですがデザインも他のクレジットカードにはない個性や魅力を感じさせます。

アメックスセンチュリオンカードは別格なので、このラグジュアリーカードはまだ手が届きそうな期待をさせますが、それでもやはり多くの人にとって高嶺の花です。

ちなみに24時間365日のコンシェルジュサービスがつき、航空券の手配やホテルの予約、レストランの利用といった点で質の高いサービスが受けられます。

国内で手に入らない商品の購入を任せることもできますから、まさに高ステータスの人に相応しい1枚だといえます。

プラチナから最高のステータスを地道に手に入れる

JCB「ゴールド」「プラチナ」

別格や高難度最上位を除くと、現実的なクレジットカードの選択肢にはJCBゴールドやプラチナが浮上します。

JCBゴールドは申し込みで審査を受けたり加入できるカードで、年会費は1万円超と比較的リーズナブルです。

ステータスは上から見ればかなり下がりますが、最短当日発行ですぐに使える可能性があるのは魅力です。

これでも決して審査は簡単ではありませんし、安定した収入がなければカードを作ることは不可能です。

無職は当然として、学生やフリーターにパートでも審査が通りにくいので、社会人が加入可能な必要条件の目安となるでしょう。

申し込み自体は新社会人でもできますから、勤務する会社や年収に自信があるなら、審査に挑戦してみることをおすすめします。

いわゆるショッピング保険や国内外の旅行傷害保険、航空機遅延保険などの付帯サービスがつきますし、月額換算すると年会費は900円ほどなので活用すれば元が取れます。

年会費や審査のハードルは上がりますが、付帯サービスが充実する上位のJCBプラチナもあるので、JCBゴールドが物足りなくなったらステップアップできます。

とはいえゴールドであっても永久無料のETCカードや家族カードが含まれますから、お得感は割と高いと思われます。

ステータスが高い一般クレジットカード

三菱UFJ「VISA」

三菱UFJVISAは年会費無料で審査のハードルが低い、誰にとっても作りやすく狙い目の1枚です。(ゴールドは11,000)

ステータス的には下の方ではありますが、一般的なカードとしてはまずまずの難易度でしょう。

目安は安定収入で返済の遅延や滞納など、借り入れによる信用情報に傷がついていないことです。

学生や専業主婦でも申し込めますし、逆に30代以降となると使いにくくなるので若い人向けの印象です。

シニアも申し込めなくはないですが、年齢に見合ったもっと良いカードがあるはずです。

三菱UFJVISAのメリットは三菱UFJ銀行との相性が良好で、ATMの利用料が無料になる特典があることです。

申し込みから発行までに最短3週間を要するのはネックですが、その点を除けば現実的で初めてのクレジットカードに最適です。

実際に使ってみると便利ですし、年間最高100万円までのショッピング保険がついてくるので、安心して買い物を楽しむことができます。

ポイント優待制度の魅力もありますから、1枚作っておいて損はないです。

持っていても自慢になるステータスではありませんが、実用性を考えれば希望にマッチしますし、手元にあるとお得感を感じられるのでおすすめです。

年会費無料でおすすめの学生向けクレジットカードランキング6選

学生でも比較的楽に作れる年会費無料の学生クレジットカードを紹介します。

学生だとクレジットカードの審査に通らないという心配もあるかと思いますが、決してそんなことはありません。また、クレジットカードを持つことによってこれからゴールド、プラチナなどの信用作りの年数稼ぎにもなりますし、お得な特典や保険なども付帯しているのもありますので、ぜひこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。

三井住友カード

三井住友カードはクラシックカードだと在学中の年会費が無料で、最高2,000万円の海外旅行傷害保険、最高100万円のライフ&スポーツ賠償付保険の加入ができます。

ライフ&スポーツ賠償付保険は任意の自転車保険で、自転車搭乗時の事故や衝突、接触事故による死亡や後遺障害に対応します。

賢く貯めてお得に使えるVポイントが利用できますし、景品交換や他のポイントプログラムへの移行も可能となっています。

ポイントUPモール経由で利用を行えば、通常の2倍から20倍のポイントが貯まります。

充実補償にiD搭載ICカードが選べることや、紛失時や盗難時の不正利用を未然に防げるメリットが得られます。

iD一体型なら買い物の決済がサインレスですから、スピーディーで無駄がなく快適になります。

ライフカード

ライフカードの学生向けクレジットカードは高校生を除く満18歳から満25歳以下向けで、年会費永久無料のカードを提供しています。

入会から1年はポイントの付与が5割増しで、誕生月には基本ポイントが一律3倍にアップします。

有効期限は最大5年なので、期限切れに注意する必要はあるものの、時間を掛けて大きく貯められるのは確かです。

専用カードの特権として海外利用額の3%がキャッシュバックされたり、海外旅行中の最高2,000万円までの補償や、携帯電話利用料金の支払いに還元があります。

携帯電話利用料金をこのカードで支払うと、毎月10人に1人の確率でアマゾンギフト券が当たります。

それと前年度の利用金額が50万円以上であれば、300ポイントのプレゼントに加えて翌年度のポイント還元率アップが実現します。

楽天カード

楽天カードは年会費永年無料、楽天市場利用時のポイント還元が常時3倍というお得なクレジットカードです。

国際ブランドを4種類の中から選ぶことができたり、ネット不正あんしん制度や商品未着あんしん制度といった、ネットショッピングに嬉しい制度があります。

カード利用の際には、メールで通知が行われますから、万が一不正な利用の被害に遭っても早く気が付けます。

利便性においてはプリペイド型電子マネーのEdy搭載で、コンビニや全国にある加盟店でお得に利用できるのが魅力です。 選べるデザインも魅力的なので学生の間で人気なのも頷けます。

WplusL

学生におすすめクレジットカードの1つJCBカードのWplusLは、年会費無料で手軽に利用できる点が特徴です。

https://twitter.com/potenist/status/1184387793910255616

JCBカードのWカードを基本として、更に手頃な掛け金で加入することのできるお守リンダが用意されています。

お守リンダは女性向けの安心保険で、4種類の中から選べて病気や傷害での入院、ひったくりなどに備えることができます。

加入は39歳以下でWEB入会限定という条件はありますが、学生が就職後も継続して利用できるのは魅力的だといえます。

ポイント還元やETCカード、家族カードといった追加カードに、海外旅行やショッピングの付帯保険もついているので快適かつ安心です。

他のJCBカードと比べて、ポイント還元率が高く2倍ですから、日常的な利用に適しているのは間違いないでしょう。

2倍を超える、優待店利用時の還元率ポイントプログラムも用意されているので、この点も見逃せないところです。

ANAVISA

ANAVISAカードは25歳以下の利用に便利で、在学中は年会費が無料ですし、通常区間基本マイレージの積算率が50%のところこのカードでは100%になります。

入会時とカード利用の継続で1,000マイル、搭乗毎に区間マイルプラス10%のボーナスが付与されます。

22歳未満ならANAグループ便の利用時にクレジットカードを提示することで、通常75%の区間基本マイレージが100%になり、スカイメイト割引運賃で利用できます。

海外と国内旅行には最高1,000万円の傷害保険が自動付帯ですし、空港のANA免税店や機内販売、ネットショッピングでのお土産購入がお得になります。

引越しの際には、提携引越し業者の利用で割引とマイル獲得の特典がついてきますから、これらも見逃すことはできないです。

JALカードnavi

JALカードnaviは学生ならではの特典がついてくる魅力的な1枚で、使えば使うほどお得になります。

在学中の年会費は無料と太っ腹ですし、通常基本的に100円ごとに1マイル、特約店においては100円で2マイルが還元されます。

入会と搭乗時にはボーナスマイルが加算されますし、条件を満たすことでnaviオリジナルのボーナスマイルまでもらえます。

JALカードが指定する外国語検定の合格で500マイル、卒業祝いでもらえる2,000マイルもあるので、ハイペースに貯めることも可能です。

特化型なので使い方次第な部分はありますが、上手く活用することで在学中にかなり貯めることもできるでしょう。

限度額は相応なので大胆な使い方はできませんが、これは裏を返せば使い過ぎを気にせず、安心して利用可能なことを意味します。

在学の間はマイルが有効期限を迎えないので、有効期限切れを気にせずに済むのも魅力的なポイントです。

最強の還元率クレジットカードランキング

最強の還元率クレジットカードランキング

Kyashの出現で手持ちのクレカ還元率が1%加算されるのをまだ知らない人がたくさんいます。

今回はそんな高還元率のクレジットカードをランキング順で紹介したいと思います!

年会費無料で還元率2.2%超え!?「Kyash」

チャージ残高にキャッシュバックされるKyasu

2019年10月Kyashポイントサービスがスタートし、リクルートカードのような高還元率カードと紐付けさせれば還元率は約2.2%にもなります。

リクルートカード(1.2%)→Kyash(1.0%)へチャージ→2.2%還元

Kyash残高は現金と同じようにVISA加盟店で使用できるため、Kyashポイントもほぼ現金と変わらない為大変使い勝手が良い1枚です。というより利用しないと1.0%分まるまる損するだけです。
Kyash4.29

年会費無料で審査もなく申し込みも1分で終わります。その魅力はクレカの紐付けで高還元率に早変わり。
リアルタイムでポイント反映するので使い勝手はとても良く、カードで割り勘・送金もアプリ上で可能になります。

還元率1.0%
入会特典なし
国際ブランドViza
年会費無料
交換可能即時反映・即使用可
家族カードなし

どこでも1.25%の高還元が魅力の「REXカード」

年会費無料なのにいつでもどこでも使えて還元率1.25%はすごいです。

公共料金や旅先でも普段の買い物でもどこでも使えますのでどんどんポイントが貯まっていきます。

他には国内と海外のどちらも保険が付帯されていて、ETCも家族カードも利用可能。

リボ払いの利用だと1.75%に跳ね上がる最強の高還元クレジットカードです。

  • 価格.com安心支払いサービスの利用で1.25%→1.50%
  • ジャックス運営のJACCSモール利用で1.75%

JACCSモール利用で1.75%、通常でも1.25%と高還元率を誇るREXCARD。年会費無料でこの還元率は常に還元率クレジットカードランキングの上位に君臨し、国内・海外共に旅行傷害保険がついているのがポイント。入会特典で最大5000ポイントプレゼント!

還元率1.25%
入会特典最大5000ポイント
国際ブランドVisa,Mastercard
年会費無料
交換可能ANA
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

年会費無料で1.2%の還元率「リクルートカード」

リクルートカードの魅力はどこで使っても1.2%高還元率の他にいろいろなサービスで還元率が加算されるところです。

ホットペーパービューティー、ホットペッパーグルメの予約・来店で予約人数×50ポイント上乗せされてリクルートカード決済で1.2%還元されます。

ポンパレモールは全品3%還元があり、ザクザクポイントが貯まります。中には20%還元商品もありますのでかなりお得です。リクルートカード決済で4.2%以上還元。

じゃらんnetで予約して宿泊すると2%還元になり、リクルートカード決済で3.2%還元されます。リクルートカード4.51

通常時の還元率が1.2%とかなり高く、じゃらんやポンパレモールなどのリクルート参画サービス利用で最大4.2%にもなります。リクルートポイントはPontaポイントにも交換可能。最大6,000ポイントあたる!

還元率1.20%
入会特典最大6,000ポイント
国際ブランドVisa,Mastercard,JCB
年会費無料
交換可能Pontaポイント
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

入会半年間は還元率2.0%「Orico Card THE POINT」

入会半年間は2.0%の高還元率になる究極のクレジットカード。無料でこの還元率は右に出るものはいない。半年経過後も1.0%とまずまずの高還元率でカードにIDやクイックペイの電子マネー決済が標準装備されています。

還元率1.00%~2.00%
入会特典最大8000ポイント
国際ブランドMastercard,JCB
年会費無料
交換可能ANAマイル、JALマイル
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

カード利用でいつもの買い物が1%OFF「P-one Wiz」

カード利用で自動的に1%割引になり、更に1000円使用するごとに1ポイントが貯まっていく最強と呼ばざるお得ないカード。
貯まったポイントはTポイントに交換できるので使い勝手が大変良い。やはり1%OFFは激アツです。

還元率1.00%
入会特典なし
国際ブランドVisa,Mastercard,JCB
年会費無料
交換可能Tポイント
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

Wで2倍のポイントが貯まる「JCB CARD W」

通常より2倍のポイントが貯まるのが魅力。JCBの中でも高還元率を実現されています。利用する店舗次第ではさらに超高還元率になり、スターバックスでは最大5.5%還元。Amazonやセブンイレブンでは2.0%還元になります。

還元率1.00%
入会特典最大14000ポイント
国際ブランドJCB
年会費無料
交換可能ANAマイル、JALマイル、スカイマイル
家族カード家族カードなし/ETCカードあり

投資家におすすめの1.5%還元率「インヴァストゴールドカード」

1.5%のゴールドカード最高クラスの還元率。インヴァスト証券口座を開く必要があるので興味がない人にはまったくの無縁ですが投資家にとっては貯まったポイントで自動売買ができるのでポイントの資産運用は無限大。

還元率1.50%
入会特典最大5000ポイント
国際ブランドMastercard
年会費初年度無料、次年度5,000円+消費税
交換可能なし
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

クレジットカードは還元率に加えて利便性も要チェック

自分にあったクレジットカードを選択するのは当たり前ですが、高還元率だからといってやみくもに申請するのはNGです。

例えばリクルートカードの場合は1.2%と高還元率ですが交換できる提携モールやPontaポイントをあまり利用しないのではその価値は下がります。

逆にTポイントをよく使用しているのであればリクルートカードよりP-one Wizの方が遥かに利便性が良いのは言うまでもありません。

投資をしないのにインヴァストカードを作ってもまったく意味がないのと一緒です。

よく使うポイントに移行して、よく使うネットショップやスーパーで最大効率を活用すればそれだけであなただけの究極の高還元クレジットカードとなるわけです。

最近はクレジットカードの改悪が目立っていますが、クレジットカードの種類は豊富にあるので今一度見直してみてはいかがでしょうか。

スーパーやコンビニに強いクレジットカード比較!還元率より特典や使いやすさ重視で選ぼう!

スーパーやコンビニに強いクレジットカード比較!還元率より特典や使いやすさ重視で選ぼう!

スーパーやコンビニの利用でポイントがザクザク貯まるクレジットカードをまとめました。還元率よりよく行くお店の利用頻度や特典を重視してクレジットカードを作ると高還元率のクレカよりポイントがどんどん貯まっていきます。

系列店のクレカ決済で割引になったりポイント還元のキャンペーンが豊富で、さらに電子マネーのセットで2重取りできるクレカもあります。コンビニ、スーパー系カードはキャンペーン日と組み合わせれば還元率はさらに跳ね上がります。

1位:イオンだと月に2回は5%オフ!スーパー系最強の特典「イオンカードセレクト」

優待日がたくさんあり、WAONへのチャージで2重取りも可能のイオンカード。毎月20日、30日に5%OFFになり、その他はいつでも2倍になるとても優れたカードです。イオンだけじゃなくダイエーやマックスバリュなどイオングループでも対象で使い勝手はよく、毎月10日はポイントが5倍になります。

イオンで買い物するなら絶対におすすめしたいカードです。

イオン利用者ならこのカードは絶対におすすめ!買い物が5%OFFになったり、ポイント2倍の優待日もお得に使えます。イオンだけではなくグループでも利用できるのがメリット。イオン系列の特典の他にレジャー施設の割引特典もあります。スーパー系の中では群を抜いて1位に輝く最高の1枚。

還元率0.50%
入会特典最大10000ポイント
国際ブランドVisa,Mastercard,JCB
年会費無料
交換可能商品交換
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

2位:セブン、ダイエー、イオンでポイント3倍!還元率1.5%になる「OMCカード」

セブンイレブン、イオン、ダイエーでポイント3倍、マルエツ、マルエルプリ、リンコスで毎週日曜日は5%OFFなど複数のスーパーを利用しているならこの1枚を持つ価値は十分あります。

セブン、イオン、ダイエーなど色んなスーパーで特典が受けられるマルチタイプのカード。店ごとに使い分けている人はこれ1枚に切り替えるだけで手間と効率がアップします。ダイエー、イオンでポイント3倍、マルエツ系列では毎週日曜日に5%OFFなど特典も優れています。

還元率0.50%~1.50%
入会特典なし
国際ブランドVisa,Mastercard,JCB
年会費1,000円(年間60万円以上利用で無料)
交換可能JALマイル
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

3位:ローソン利用で3%OFF!さらに2%ポイントが付く!ローソン最強の「dカード」

コンビニの還元率で5%も付くのはこのdカードだけ。最高水準のローソン最強カードでAppelePayやID払いでもクレカ払いでも請求時は全て3%OFFになります。さらにdポイントも2%が付くのでローソンが近くにあるならぜひ手に入れたい1枚です。

ローソンで使うなら一番お得なdカード。通常は1%の還元率だが、ローソンなら請求時に3%OFFになる優れもの。さらに同時に2%の還元もあるので合計5%の還元率になるローソン最強のカードです。

還元率1.00%~4.00%
入会特典最大8000ポイント
国際ブランドVisa,Mastercard
年会費無料
交換可能JALマイル
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

4位:ファミマでいつでもTポイント2%還元!ファミペイで1.5%にもなる「ファミマTカード」

ファミリーカードでいつでも2%になるファミマに強いカード。ファミペイへのチャージで還元、カード掲示でさらに還元と3重取りも可能。

ファミマをよく利用するならおすすめのカードです。2%Tポイント還元キャンペーンの他、ファミペイへのチャージ&決済で最大1.5%になります。

還元率0.50%~1.50%
入会特典最大2000ポイント
国際ブランドJCB
年会費無料
交換可能ANA
家族カード家族カードなし/ETCカードあり

5位:セブンやイトーヨーカドーの利用で2倍のポイント!nanaco支払いでも1.0%還元「セブンカード・プラス」

セブンイレブン、イトーヨーカドー、西武そごう、アリオ、7ネットでお得にポイントが溜まります。nanacoへのチャージ&決済でポイント2重取りが可能になっています。

セブンやイトーヨーカドーでポイント2倍になるので、セブン&アイ系列をよく利用するならこの1枚がおすすめ。nanacoへのチャージ&決済でさらに0.5%のポイントが付きます。イトーヨーカドーなら8の付く日は5%OFF!

還元率0.50%~1.00%
入会特典最大6100ポイント
国際ブランドVisa,JCB
年会費無料
交換可能ANA
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

6位:西友利用で毎日3%OFF!「ウォルマードカード・セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」

アメックスが無料で発行できて特典も利用できるのでコスパが非常に良いです。さらに西友利用で毎日3%割引になるなど使い買っても良いのでよく利用するなら作って損なしです。

アメックスなのに無料で発行できて、特典も利用できるカード。西友だと毎日3%OFF、SEIYUドットコムでも2%OFFと西友系列の利用で非常にお得!

還元率0.50%
入会特典最大1000円キャッシュバック
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
年会費無料
交換可能ANA,JAL
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

7位:ローソンで2%還元!JALマイルを貯めているなら迷わずこれ「JMBローソンPontaカードVisa」

dカードに還元率はお取りますが、JALマイルへの交換がdカードだと5000ポイントからだがJMBローソンPontaカードVisaは2ポイントから交換可能JALマイル目的ならこちらも十分選択肢に入ります。

ローソン利用で2%還元とdカードに劣るがJALマイルへの交換は2ポイントからできるのでJALマイル目的なら良カードになる。

還元率0.50%~2.00%
入会特典1000円キャッシュバック
国際ブランドVisa
年会費無料
交換可能JALマイル
家族カード家族カードなし/ETCカードあり

会員特典に強いコンビニ・スーパーのクレジットカード

還元率より会員特典に強いコンビニ・スーパーのクレジットカード。日常的によく買い物する店舗で対象のカードならポイントは加速的に貯まっていきます中でも5%オフなどの特典は最高水準の還元率です。生活水準に店舗がないのに対象のクレカを作るメリットはあまり意味がないという点がデメリットです。

ネット通販でたくさんポイントが貯まるクレジットカードはこれだ!圧倒的な還元率の公式カード

ネット通販でたくさんポイントが貯まるクレジットカードはこれだ!圧倒的な還元率の公式カード

インターネットやスマートフォンが普及して全国的にネット通販を利用する人も加速して増加しています。昔は代金引換や銀行振込が主流でしたが現在はいろんな決済方法を利用することができます。中でも一番お得に買物する事が出来るのはネットショップの公式クレジットカードです。

ほとんどのネットショップではそのショップの公式カードを利用することによって、2倍、3倍、10倍…と、とんでもない還元率で買い物することができます。そのため、街中でクレカを使うより効率よくポイントが貯まっていくのです。今回はそんなネットショップで一番おすすめのクレジットカードをランキング化しています。ぜひ、参考にしてみてください。

1位:異次元の還元率でポイント10%以上も狙えるネットショップ最強の公式カード「楽天カード」

楽天市場を利用するなら楽天カードは絶対に外せません。常に還元率は3%、キャンペーンを利用すれば10%以上の超高還元率に化けるネットショッピング界のレジェンドカードです。アプリや楽天モバイル利用でさらに還元率を上げることができます。リアル店舗でも常時1%と高還元なのでメインカードとして十分使用していける性能を誇ります。

会員数1500万人を突破した業界人気No.1のクレジットカード。主婦や学生に人気の年会費無料の最強カード。楽天市場のポイント還元率は右に出るものなし。今なら5000円分のポイントが貰える!

還元率1.00%~3.00%
入会特典最大5000ポイント
国際ブランドVisa,Mastercard,JCB,アメリカン・エキスプレス
年会費無料
交換可能楽天,ANA
家族カードあり

2位:ソフトバンクユーザーなら10%以上も可能!楽天に唯一対抗できる超高還元の「Yahoo! JAPANカード」

楽天とほぼ同点のYahoo!JAPANカードはYahoo!ショッピングやLOHACOでいつでも3%以上の還元になります。ポイントがTポイントなので使用するのにとても便利なのも評価が高いですね。PayPayにチャージできるのは唯一このクレジットカードだけなので希少性はかなりあります。ソフトバンクユーザーならスマートログイン設定でさらにYahoo!ショッピングの還元率が+5%アップし、Yahoo!プレミアム会員特典は無料でさらに+4%の上乗せとチート級の1枚

ソフトバンクのスマホユーザーなら簡単にTポイントが貯まっていきます。Yahoo!ショッピングで3%、ソフバンユーザーなら10%以上の高還元も可能になります。PayPayにチャージできるのもこのカードのみなので、様々なキャンペーンと併用できる楽天に並ぶ最強の1枚

還元率1.00%~2.00%
入会特典なし
国際ブランドVisa,Mastercard,JCB
年会費無料
交換可能ANA
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

3位:Amazon利用で2.5%の還元率!プライム会員のヘビーユーザーなら実質年会費は無料の「Amazon Mastercardゴールド」

Amazonユーザーにおすすめの公式カード。クラシックだと還元率は1.5%だが、ゴールドだと2.5%になります。ゴールドはAmazonプライム(年会費4900円)が無料になり、過去1年に6回以上の請求回数で翌年1000円引き、マイ・ペイすリボの利用でさらに半額されるので実質年会費は無料になります。なのでAmazonヘビーユーザーなら絶対にクラシックよりゴールドがおすすめです。

Amazonのヘビーユーザーなら絶対にほしいゴールドカード。年会費は高いがペイすリボで半額になります。魅力は2.5%の超高還元率でAmazonでの使いやすさは群を抜いてます。アマゾンプライムも無料になるのでゴールドなのに実質年会費は無料なのでかなりお得!

還元率1.00%~2.50%
入会特典最大3000ポイント
国際ブランドMastercard
年会費11,000円
交換可能なし
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

4位:利用サイトを選ばずに2%以上の還元になる汎用性No.1「Kyash」

Kyashはクレジットカードではなくプリペイドカードですが、クレジットカードと紐付けすると+1%上乗せになる優れものです。ネットショップでも実店舗でも利用場所を選ばない凡庸性があります。1%でも生涯270万円の差がでますので利用しない手はないですね。Kyash4.29

年会費無料で審査もなく申し込みも1分で終わります。その魅力はクレカの紐付けで高還元率に早変わり。
リアルタイムでポイント反映するので使い勝手はとても良く、カードで割り勘・送金もアプリ上で可能になります。

還元率1.0%
入会特典なし
国際ブランドViza
年会費無料
交換可能即時反映・即使用可
家族カードなし

5位:Amazon利用で無料カードなら横に出るものはいないモール経由で2%還元の「Orico Card THE POINT」

Amazon Mastercardゴールドは年会費がかかるので、そんなにヘビーユーザーじゃないけど、無料で高還元率のカードを探している方はこの「Orico Card THE POINT」がおすすめ。モール経由で還元率2%とAmazon公式カードのクラシックより0.5%も還元率が高いです。さらに入会後半年間はAmazonだと3%になるのでAmazon Mastercardゴールドより高い還元率になります。Orico Card THE POINT4.49

入会半年間は2.0%の高還元率になる究極のクレジットカード。無料でこの還元率は右に出るものはいない。半年経過後も1.0%とまずまずの高還元率でカードにIDやクイックペイの電子マネー決済が標準装備されています。

還元率1.00%~2.00%
入会特典最大8000ポイント
国際ブランドMastercard,JCB
年会費無料
交換可能ANAマイル、JALマイル
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

6位:いろんなサイトのポイント管理がしんどい方向けに全て1%自動キャッシュバックの「P-one Wiz」

ポイントを貯めたり使ったりするのを忘れたり、面倒な人におすすめの「P-one Wiz」。これは使用金額の1%が自動的にキャッシュバックされるので、どんな場面でも非常に強いクレジットカードです。初期設定だけ注意してください。P-one Wiz4.43

カード利用で自動的に1%割引になり、更に1000円使用するごとに1ポイントが貯まっていく最強と呼ばざるお得ないカード。
貯まったポイントはTポイントに交換できるので使い勝手が大変良い。やはり1%OFFは激アツです。

還元率1.00%
入会特典なし
国際ブランドVisa,Mastercard,JCB
年会費無料
交換可能Tポイント
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

ネット通販を利用するならその企業の公式カードを使うと非常にお得

Yahoo!JAPAN,楽天、Amazonとネット通販を利用するならその企業の公式カードを使うと非常にお得に買い物することができます。還元率が高くなる他に、キャンペーンが豊富な事や、公式サービスを利用してもポイントが貯まるのが魅力的です。他にもZOZOTOWNや無印良品など大手通販サイトにはほとんどの場合公式カードがありますので、良く利用する店舗なら持っておいても損はないと思います。

交通系はクレジットカード一体型で高還元を実現できる!SuicaとPASMOはどの路線で使うのかが鍵!一番のおすすめは?

交通系はクレジットカード一体型で高還元を実現できる!SuicaとPASMOはどの路線で使うのかが鍵!一番のおすすめは?

交通系ICカードなどの電子マネーはクレジットカードと一体型で高還元になるのをご存知でしょうか?交通系ICカードは現金からチャージすると交通機関のポイントしか付きませんが、クレジットカードからチャージすると交通機関の提供するポイントに加えてクレジットカードのポイントも付与されます。

さらに交通系ICカードとクジットカード一体型は通常よりも高還元のチャージが可能となっています。中でもビックカメラSuicaカードはずば抜けた性能になっていますので一番オススメです。

1位:ビックカメラでSuica利用なら11.5%の超還元率を誇る交通系カード最強の「ビックカメラSuicaカード」

Suicaチャージするだけで1.5%の還元率になるカードです。さらにビックカメラで利用するとポイント2重取りの11.5%の超還元率となります。

オートチャージにも対応しているので自動的にポイントが貯まっていく利便性と公金料金の支払いにも1%のポイント還元や年1回の利用で年会費が無料になるなど圧倒的な強さを誇ります。ビックカメラSuicaカード4.62

交通系最強のカードと言っても過言ではなく、Suicaだけでも1.5%と驚異的なのに、ビックカメラでさらに10%のビックカメラポイントも付与されるという11.5%の超還元率に化ける他社を寄せ付けない圧倒的な交通系クレカ。

還元率0.50%~10.00%
入会特典最大5500ポイント
国際ブランドVisa,JCB
年会費524円(初年度無料)カード利用で翌年も無料
交換可能JALマイル
家族カード家族カードなし/ETCカードあり

2位:東急系列店なら最大10%還元!東急線・東急グループ利用者は必携「TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO」

PASMOチャージで1%のポイント還元と東急系列店なら最大10%還元にもなる東急線・東急グループ利用者に特におすすめの1枚。乗ってタッチTOKYU POINTを利用すると毎日10ポイント貯まっていきます。

12ヶ月分のいちねん定期購入で3%還元にもなるのでさらにお得!

東急線利用者にベストな1枚。PASMOチャージや定期券の購入で1%の還元、東急百貨店や渋谷ヒカイエShinQs利用で最大10%のポイント還元が受けれます。東急以外でも1%の還元率があるのはとても魅力的ですね。(Web明細サービス登録必須)

還元率0.50%~3.00%
入会特典なし
国際ブランドVisa,Mastercard
年会費1,100円(初年度無料)
交換可能JALマイル
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

3位:ANAマイル移行率最強を誇る陸マイラー御用達の1枚「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」

メトロポイントPlusに登録すると乗車、加盟店、自販機の利用などでメトロポイントが貯まります。レートは0.9倍でANAマイルに移行可能。

ANAカードとの併用でANAマイル還元1.5%以上になる陸マイラー御用達のカードです。Oki Dokiポイントは0.5%還元と低めだがANAマイル移行率は最強を誇ります。ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)4.19

ANAマイル還元1.5%以上も貯まる陸最強クラスの付与率。陸でマイルを貯めるならこの1枚は持っておきたいですね。他のカード併用で1.585%も達成できます。

還元率1.00%
入会特典最大3000マイル
国際ブランドJCB
年会費2,200円(初年度無料)
交換可能ANA
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

4位:小田急線利用で最大7%の乗車ポイントや店舗で最大10%の小田急沿線在住者は必須の「OPクレジット」

小田急線乗車で最大7%、小田急系列加盟店利用で最大10%になるOPクレジット。小田急線利用なら絶対に欲しい1枚で、電子マネー利用で1%還元などメインで利用する沿線ならガンガンポイントが余っていきます。OPクレジット4.02

小田急線利用者なら持っておきたい1枚。小田急系店舗でポイント最大10%にオートチャージで7%の乗車ポイント。電子マネー利用でも1%還元されるのでガンガン貯まっていきます。

還元率0.50%~5.00%
入会特典なし
国際ブランドVisa,Mastercard,JCB
年会費550円(初年度無料)利用が1回でもあれば翌年無料
交換可能小田急ポイントサービス加盟店で利用
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

5位:特急券が何度でも30%オフ「大人の休日倶楽部ジパングカード」

60/65歳以上限定ですが、JR東日本・JR北海道の乗車券(超霧移動)特急券が何度でも30%オフになるのはとてもお得です。まさに大人の休日にふさわしいカードになっています。他にもツアーや乗り放題バスなど休日を楽しむにもってこいの1枚大人の休日倶楽部 ジパングカード3.89

JR東日本・JA北海道の乗車券が何度でも30%OFFになるカードです。男性満65歳以上、女性満60歳以上の方しか入会できないので希少性は高く、乗り放題バスなどの特典やパッケージツアーなども格安で手に入れることができます。

還元率0.50%~1.84%
入会特典最大32000ポイント
国際ブランドVisa,Mastercard,JCB
年会費4,364円
交換可能JRE POINT
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

電子マネー利用でもポイントサービスは忘れずに登録

交通系クレカはプラスとマイナス面を考慮して目的に合った1枚を選ぶのが一番です。電子マネー利用でもポイントサービスは忘れずに登録し、ポイントサービスのある電子マネーを利用するようにしましょう。会員登録しておかないとポイントは付きません。自分の用途、どの沿線を使うのか、どんな店舗を利用するのかで生涯還元率も変わってきます。自分にあったおすすめのカードこそあなたにあったNo.1カードです。

携帯電話の利用でお得になるクレジットカード比較!キャリアによっては携帯料金が10%も還元される

携帯電話の利用でお得になるクレジットカード比較!キャリアによっては携帯料金が10%も還元される

今では生活に欠かせない携帯電話ですが、毎月の携帯料金の支払い方法が銀行振替や払込用紙での支払いだと損をしています。携帯料金もクレジットカード支払いだとお得にポイント還元が受けられるのでお得にポイントが貯まります。ドコモ、au、ソフトバンクのキャリアでは公式カードも発行されていて、100円につき1ポイント以上の還元を受けることができます。

還元率ではドコモが圧倒的にリードしていますが、ポイントアップ店や特約店の利用でドコモ以上にお得なクレジットカードもあります。自分のキャリアとよく利用する店舗でクレジットカードを選び、携帯電話料金をクレカ決済にすると毎月自動的にどんどんポイントが貯まっていきますのでぜひ、自分にあった最高のクレジットカードをみつけましょう。

1位:還元率驚異の10%!ドコモユーザーで通信料金が月9000円以上なら必携「dカード GOLD」

ゴールドカードなので年会費はかかりますが、ドコモユーザーなら必携のクレジットカードです。

キャッシュバックもあるので年会費は実質無料になし、ドコモの携帯料金とドコモ光の還元率が10%もあるので年会費分はすぐに元が取れます。それだけじゃありません。3年間で最大10万円まで端末保証が受けられますし、国内ラウンジを無料で利用できる他、ローソンで5%還元やマック、コナカ、エネオスなどで還元率が倍増します。dカード GOLD4.78

ドコモユーザーなら年会費はすぐに回収可能で絶対損なしの充実サービス。携帯料金が10%還元されるキャリア界最強の1枚。入会特典もあるので初年度も実質無料。家族でドコモを利用するなら必携です

還元率1.00%~4.00%
入会特典最大15000ポイント
国際ブランドVisa,Mastercard
年会費11,000円
交換可能JALマイル
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

2位:全ての支払いに1.2%の高還元率!超優秀なオールバランス型「リクルートカード」

ドコモユーザー以外の支払いは1.2%還元ののリクルートカードがおすすめです。じゃらんnetで3.2%、ポンパレモールで4.2%と他の用途でも十分使えます。楽天EdyとPontaカードを併用することで対応店舗なら3重取りも可能です。年会費無料でポイントの貯めやすさ、使いやすさは超優秀。リクルートカード4.51

通常時の還元率が1.2%とかなり高く、じゃらんやポンパレモールなどのリクルート参画サービス利用で最大4.2%にもなります。リクルートポイントはPontaポイントにも交換可能。最大8000ポイントあたる!

還元率1.20%
入会特典最大8000ポイント
国際ブランドVisa,Mastercard,JCB
年会費無料
交換可能Pontaポイント
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

3位:auの携帯料金の支払いでポイント2重取りが可能!還元率2%の「au WALLET クレジットカード」

年会費無料で還元率1%と高還元が魅力的でauユーザーならさらにお得な還元率になります。au携帯料金を支払うと貯まるポイント「WALLETポイント」が1%還元、クレジットカードの還元率1%とauユーザーのみ2%になるので、毎月どんどんポイントが貯まっていきます。au WALLET クレジットカード4.45

auユーザーなら迷わずこれ!auユーザー限定ですが年会費無料とで還元率1%とまずまずの性能。携帯料金の2重取りで2%に上昇。月々の支払いでポイントがお得に貯まっていきます。

還元率1.00%~2.50%
入会特典最大10000ポイント
国際ブランドVisa,Mastercard
年会費無料
交換可能WALLET ポイント
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

4位:Y!mobileやソフトバンクユーザーにおすすめでTポイントが貯まる「Yahoo! JAPANカード」

ソフトバンクユーザーなら「ソフトバンクカード」が有力でしたが2019年8月頃にクレジット機能が使えなくなり、Yahoo! JAPANカードの方が強くなりました。Yahoo! JAPANカードは携帯電話でもポイント取りできますが、やはりYahooショッピングでのポイント還元率は楽天と並ぶ最強候補の1枚ですので、ソフトバンクやY!mobileを利用しているのであれば必携と言えます。Yahoo! JAPANカード4.89

ソフトバンクのスマホユーザーなら簡単にTポイントが貯まっていきます。Yahoo!ショッピングで3%、ソフバンユーザーなら10%以上の高還元も可能になります。PayPayにチャージできるのもこのカードのみなので、様々なキャンペーンと併用できる楽天に並ぶ最強の1枚

還元率1.00%~2.00%
入会特典なし
国際ブランドVisa,Mastercard,JCB
年会費無料
交換可能ANA
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

5位:性能はdカードGOLDには劣るが学生や主婦でもローリスクで持てる「dカード」

ローソンだとdカード決済、iD決済で3%オフキャンペーンとdカード掲示で合計5%の還元になります。携帯保証も1年間がありますが、dカードGOLDに比べると魅力はあまりありません。ですが、dカードハ年会費も安く全国に広がる有力ブランドと提携しているのでお得にポイントが貯まるローリスクカードです。dカード4.32

ローソンで使うなら一番お得なdカード。通常は1%の還元率だが、ローソンなら請求時に3%OFFになる優れもの。さらに同時に2%の還元もあるので合計5%の還元率になるローソン最強のカードです。

還元率1.00%~4.00%
入会特典最大8000ポイント
国際ブランドVisa,Mastercard
年会費無料
交換可能JALマイル
家族カード家族カードあり/ETCカードあり

6位:楽天モバイルユーザーなら必携!楽天ポイントが最大16倍の「楽天カード」

楽天モバイルユーザーだと楽天市場で最大ポイント16倍ととんでもない還元率になりますが、ドコモやauに比べるとモバイルユーザーが少ないので6位に。格安SIMとセットにするとお得です。楽天カード4.89

会員数1500万人を突破した業界人気No.1のクレジットカード。主婦や学生に人気の年会費無料の最強カード。楽天市場のポイント還元率は右に出るものなし。今なら5000円分のポイントが貰える!

還元率1.00%~3.00%
入会特典最大5000ポイント
国際ブランドVisa,Mastercard,JCB,アメリカン・エキスプレス
年会費無料
交換可能楽天,ANA
家族カードあり

毎月携帯電話を支払うだけでポイントが貯まる

所有している端末のキャリアと相性の良いクレジットカードを見つけると、効率よく毎月携帯電話を支払うだけでポイントが貯まっていきます。スマホ料金が抑えられてポイントが貯まるのでかなりの節約になりますね。

今回のランキングをみてみると、ドコモ以外のキャリア系クレジットカードにはそんなに旨味が少ないのがわかります。ですが、見方を変えてポイントの貯めやすさや使いやすさをキャリアに結びつけると総合的にポイント還元率は上がっていきます。

まとめ

クレジットカードランキングいかがだったでしょうか。

還元率が0.5%と平均値でも用途次第では高還元のクレジットカードを軽く超えてしまうほど使い勝手が良くなる事があります。

確かに高還元率のクレジットカードはどこでも高還元なので使い勝手がいいですが、日本に住んでいる以上いろんな優待店を利用してお得にポイントを貯めていきましょう。

クレジットカードを選ぶポイントをまとめると

  • 年会費の有無を確認
  • 還元率を確認
  • 優待店を確認
  • ポイントの交換方法を確認
  • 有効期限を確認

となります。

この5つを確認して比較すると自分にベストのクレジットカードがみつかります。

今回紹介させていただいたランキングを参考にして、確実にお得にポイントを貯めてみてください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる