【2021】おすすめの消費者金融ランキング詳しくはこちら

【2021最新】延滞やブラックでもお金を借りられる消費者金融はある?即日融資やカードローン・キャッシングまとめ

ブラックリストとは延滞歴や破産歴がある人のことをいい、信用機関で異動情報や延滞情報などの事故情報が記録されている事です。特定のリストが存在するわけではないですし、法律でこれらの人にお金を貸してはならないと決められているわけではありません。

実際に信用情報に傷が付いている方は、お金を借りる際に不利になりがちですが、中小消費者金融であればお金を借りることができる場合もあります。

中小消費者金融の多くは、信用情報ではなく現状の返済能力を基準に審査してくれるケースが多いからです。

「ブラックだと流石にお金は借りられないか…」 

と悩まれている方も多いと思いますので、この記事では延滞やブラックの方向けにお金を借りられる消費者金融やキャッシング・カードローンを紹介していきます。

お金借りるアプリ編集部

ブラックでもどうしてもお金を借りたいという方はぜひ見ていってください。 

目次
キャッシング・カードローン絞り込み検索

▼借入れ希望額を選択

特徴

過去5年以内に債務整理歴

過去5年以内に債務整理歴

金融機関

過去5年以内に債務整理歴

過去5年以内に債務整理歴

該当する金融機関はありません。

created by Takoyan

ブラックだから絶対に審査に通らないということはない 

ブラックの方でもお金を借りることはできます。 

先ほども述べたように中小消費者金融はそれぞれの会社で独自の審査基準を設けており、信用情報ではなく現状の返済能力から判断してくれるケースが多いからです。 

各消費者金融が「貸してもいいよ」と判断したのであればブラックでも問題なくお金を借りることが可能です。

大手消費者金融の場合はこの審査基準が高く定められているため、ブラックの方がお金を借りたいのであれば中小消費者金融がオススメといえます。 

ブラックでもお金を借りられる消費者金融まとめ 

ブラックでもお金を借りられる可能性が高い中小消費者金融を紹介していきます。 

これらの消費者金融は担保・保証人不要、Web完結、24時間対応可能という使いやすいサービスを提供しているため消費者金融を使ったことがない方でも安心して利用することができるでしょう。 

できるだけ低金利で借りたいなら「セントラル」 

スクロールできます
項目概要
申し込み条件 ・20歳以上の方 
・定期的な収入と返済能力があるか 
金利 4.8%~18.0% 
利用限度額 300万円 
融資時間 即日融資可能 
保証人 不要 

セントラルは1973年に設立された老舗の消費者金融です。 

2021年2月に日本マーケティングリサーチ機構が行った「注目のカードローン No.1」と「本当に困った時に相談したいカードローン No.1」で見事1位に輝いています。 

通常は審査落ちしてしまうようなブラックでも現状で返済能力があれば融資を行ってくれる傾向にあります。 

自動契約機から21時までに契約を完了できればその日のうちにATMから借入を行うことができ、またWEBからの申し込みの場合は14時までの契約で振込キャッシングから即日借入が可能です。 

金利も4.8~18.0%と大手消費者金融や銀行系カードローンと遜色ない設定となっています。 

家族や友人にバレたくないなら「フクホー」 

スクロールできます
項目概要
申し込み条件 ・20歳以上の方 ・定期的な収入と返済能力があるか 
金利 7.3%~18.0% 
利用限度額 200万円 
融資時間 即日融資可能 
保証人 不要 

フクホーは1967年に設立された老舗の消費者金融です。 

ブラックで銀行系カードローンや大手消費者金融の審査に落ちてしまった場合でも借入できる可能性があります。 

一般的にローンカードを使ってATMからお金を借りる場合が多いですが、フクホーはローンカードの発行が必要ありません。 

家族や友達などに消費者金融を使っていることがバレる可能性は低いといえます。 ただし、利用限度額が200万円と低く設定されているため高額の借入を行いたい場合は他の消費者金融を選択するようにしましょう。 

面倒な手続きをしたくないなら「アロー」 

スクロールできます
項目概要
申し込み条件 ・25歳から65歳までの方 
・健康保険に加入している 
・勤続年数が12ヶ月以上ある 
・他社への返済が遅れていない
・他社からの借り入れが年収の3分の1以下である 
・自営業は確定申告等年収証明書が提出できる  
金利 15.00%~19.94% 
利用限度額 200万円 
融資時間 即日融資可能 
保証人 不要 

アローは申し込みから借入までアプリ一つで行うことができる消費者金融です。 

審査は最短45分で完了し、即日融資を受けることもできます。 

必要書類の提出もカメラで撮影して送るだけと非常にカンタンです。ローンカードが発行されることもなく、自宅に郵便物が届くこともないため家族や友人にバレる可能性は低いといえます。 

また、毎月の返済日を5,10,15,20,25,月末の中から選択できるため「今月は余裕がないから月末に」などと自分の都合に合わせて返済プランを立てることができるのも嬉しい機能となっています。 

女性が利用するなら「フタバ」 

スクロールできます
項目概要
申し込み条件 ・20歳以上73歳以下の方
・定期的な収入と返済能力があるか
・他社での借入が4社以内の方 
金利 14.959%~17.950% 
利用限度額 50万円 
融資時間 即日融資可能 
保証人 不要 

フタバは1963年に設立された老舗の消費者金融です。 

こちらも老舗ということで、ブラックでも融資を積極的に行っているという実績があります。 

WEBからの申し込みで24時間365日申し込みが可能で、その審査時間や借入にかかる時間も早いと有名です。またスタッフ全員が女性の「レディースキャッシング」というサービスも行っており、女性でも安心して利用および相談をすることができます。 

ただし、限度額が50万円と低めに設定されている点には注意してください。 

いち早くお金が必要なら「アルコシステム」 

スクロールできます
項目概要
申し込み条件 ・20歳以上の方 
・健康保険に加入している 
・他社への返済が滞っていない 
金利 15.0%~20.0% 
利用限度額 50万円 
融資時間 即日融資可能 
保証人 不要 

アルコシステムも1983年に設立されており、老舗の消費者金融といえます。 

銀行や消費者金融で審査に落ちてしまった方でも積極的に融資を行っており、ブラックからの評判が高いです。 

口コミサイトによると30分程度で審査が終わり、申し込みから1時間でお金を借りることができたという方もいました。いち早くお金が必要な方にオススメと言えるでしょう。 

おまとめ専用ローンを利用するなら「中央リーテル」 

スクロールできます
項目概要
申し込み条件 ・20歳以上69歳以下の方 
・2ヶ月以上の滞納をしていない 
金利 10.95%~13.00% 
利用限度額 500万円 
融資時間 即日融資可能 
保証人 不要 

中央リーテルはおまとめ専用ローンに特化した消費者金融です。 

おまとめ専用ローンとは新しい消費者金融1社から融資を受けて複数他社で借りているお金を全て完済し、借入先を1社にまとめることができるサービスをいいます。 

年収の3分の1以上の貸付を禁止する総量規制の対象外となっており、他社から3分の1以上の借入を受けている方でも利用可能です。 

ただし、他社への返済用に使えるだけで自分が好きにお金を使えるわけではないため注意してください。 

無利息期間の長さで選ぶなら「いつも」 

スクロールできます
項目概要
申し込み条件 ・20歳以上65歳以下 
・定期的な収入と返済能力があるか 
金利 4.8%~18.0% 
利用限度額 500万円 
融資時間 即日融資可能 
保証人 不要 

いつもは業界最大級の無利息期間60日が魅力的な消費者金融です。 

基本的に消費者金融の無利息期間は30日と設定されていることを考えると実に2倍の無利息期間となっています。この期間中は利息が発生することがないため、支払わなければならない費用を抑えることができます。 

また、女性専用ダイヤルなら女性スタッフが対応してくれるため女性でも安心です。申し込みから振込完了まで最短45分で行われるのも大きな魅力の一つとなっています。 

多様なローンから選択するなら「トライフィナンシャルサービス」 

スクロールできます
項目概要
申し込み条件 ・20歳以上の方
 ・定期的な収入と返済能力があるか 
金利 6.8%~18.0% 
利用限度額 300万円 
融資時間 即日融資可能 
保証人 不要 

トライフィナンシャルサービスは様々な用途のローンが用意されている消費者金融です。 

自分が好きに使えるフリーローンから借換ローン、不動産担保ローンなど6種類のローンを取り揃えています。スマホやパソコンで申し込みをすることができ、審査時間も最短30分と非常に速いのが特徴的です。 

実際の公式ホームページにも「できるだけスピーディーな対応を心がけている」と記載があり融資までのスピードは確かなものがあります。 

ブラックがお金を借りる際に注意すべきこと 

ブラックがお金を借りる際に気をつけるべき注意点が2つあります。 

これらに気をつけなければ取り返しのつかない事態になる可能性もあるため確認しておきましょう。 

悪徳な給料ファクタリングを利用する 

悪徳な給料ファクタリングを利用しないようにしましょう。 

給料ファクタリングとは労働者と業者が契約する給料の前借りのようなサービスです。 

以前まで借金に該当しないことから法外な金利で貸し付ける業者が多く問題となっていました。 

2020年3月24日に裁判によって給料ファクタリングは賃金業者として扱うとの判決が行われ、悪徳な給料ファクタリングは徐々に減少していますが、それでもまだ法外な金利を請求する給料ファクタリングが実在しているのが現状です。 

給料ファクタリングを利用するよりも消費者金融からお金を借りる方が安心安全といえるでしょう。 

ちなみに似たサービスに「給料前払いサービス」がありますが、これは勤務先と業者が契約する福利厚生となっており全くの別元となっています。 

安心して利用してください。 

闇金を利用する 

闇金とは法律で定められている金利以上でお金を貸し付ける違法な賃金業者のことです。

信用情報がブラックだと当然審査には通りにくいですが、だからといって闇金を利用することだけは絶対にしてはいけません。

闇金からお金を借りることで大きく2つの問題に巻き込まれる可能性があります。 

法外な金利を請求される 

先ほども述べたように闇金を利用すると法外な金利を請求されることになります。 

一度借りてしまうと返済困難な額まで一気に膨れ上がるため、経済的にも精神的にも追い詰められることが考えられます。また、闇金のタチが悪いのがやっとの思いで返済した後もトラブルが起こる可能性があることです。 

勝手に契約が更新されたり、完済したにも関わらず言いがかりをつけてきたりします。 

闇金に対しては法律でそもそも返済する必要がないと定められているため、万が一闇金から借りてしまった場合はまず弁護士に相談してみましょう。 

脅迫的な取り立てを受ける 

闇金は映画やドラマで見るような脅迫的な取り立てを平気で行ってきます。 

例えば自宅や職場まで来てわざと大声で取り立てたり、着払いのネット通販で大量の商品が届いたりといった取り立てが行われる可能性があります。 

このような脅迫じみた取り立ては一般的な消費者金融では行われることがありません。 

また脅迫や暴力といった行為は事件性がありと判断され警察が動いてくれる可能性もあります。もし取り立ての際に脅迫や暴力を受けた際には実際の音声を録音しておき警察に相談してみると良いでしょう。 

消費者金融と闇金の見分け方 

消費者金融と闇金を見分けるには5つのポイントを確認してください。 

これらのポイントを確認して問題がなければ安心して利用できる消費者金融だといえるでしょう。 

利息制限法に遵守しているか 

賃金業者がお金を貸す際には「利息制限法」と呼ばれる法律に遵守している必要があります。 

利息制限法とは賃金業者がお金を貸す際の利息や遅延損害金の利率を一定限度にする法律です。利息制限法によって定められている金利は以下のようになっています。 

貸し出す金額 金利 
10万円未満 年20.0% 
10万円以上100万円未満 年18.0% 
100万円以上 年15.0% 

また、賃金業者は年利を必ず表示しなければならないと定められています。 

闇金は年利ではなく月利20.0%などと表示する場合が多いです。数値だけを見て安全かどうかを判断するのではなく、年利か月利かの表記まで必ず確認するようにしましょう。 

登録賃金業者に登録されているか 

賃金業者は国や都道府県に登録業者として登録しなければ営業することができません。 

登録するには「賃金業務取扱主任者」と呼ばれる国家資格を持つ人を各支店に一人配置する必要があるなど非常に厳しい条件が課されています。 

また、登録の際に賃金業法に遵守しているかどうかも厳しくチェックされます。賃金業法とは賃金業者に関する規制を定めた法律のことです。登録賃金業者に登録されているのかは金融庁の登録賃金業者情報検索サービスを使って確認することができます。 

あまり知られていない賃金業者を利用する際には必ず確認するようにしましょう。 

日本賃金協会に登録されているか 

日本賃金協会に加盟しているかどうかも闇金を見分ける一つの要素です。 

日本賃金協会とは賃金業法に基づく賃金業界の自主規制機関のことをいいます。加盟するには日本賃金協会が定める厳しい審査を受ける必要があるため、闇金の場合は加盟することができません。 

日本賃金協会に登録された業者は会員番号が付与され、ホームページなどで公開しています。登録賃金業者に登録されているのかと合わせて確認してみましょう。 

SNSから近づいてきていないか 

SNSから近づいてきた場合はほぼ間違いなく闇金です。 

正規の賃金業者は個人に対してSNSでメッセージを送ることはありません。 

例えばあなたがお金に困っている旨の発言をSNSでした場合に「お得に貸してあげます」といった発言があれば契約は辞めておいたほうが良いでしょう。 

口コミに闇金と書かれていないか 

口コミに闇金と表記されていないかも大切です。 

賃金業者の評判や評価を知る上で実際に利用した方の声は最も信頼できます。少しでも闇金と疑われるような口コミがあるのであれば契約を結ばないに越したことはないでしょう。 

闇金からお金を借りてしまった場合の対処法 

万が一闇金からお金を借りてしまった場合は2つの対処法があります。 

警察に相談する 

闇金からお金を借りてしまった場合の一つの対処法が警察に相談することです。 

しかし、警察に相談する場合は闇金からお金を借りてしまった事実だけでは中々動いてくれません。これは警察は民事の紛争に介入すべきではないという原則があるからです。 

「自宅や勤務先で脅迫的な取り立てを受けている」「闇金から暴力を受けた」など事件性が認められると動いてくれるためボイスレコーダー等で録音しておき証拠にとっておきましょう。 

弁護士に相談する 

闇金からお金を借りてしまった場合に警察よりも頼りになるのが弁護士です。 

闇金のような法外な貸付契約は法律によって無効と定められているため、弁護士に相談することで借金をゼロにすることができる可能性があります。 

また、脅迫じみた取り立てからもその日のうち解放されるかもしれません。一人で悩むのではなく法律のプロに頼って迅速に解決することが一番でしょう。 

闇金への対応で弁護士に依頼する際にはDuelパートナー法律事務所がオススメです。 

闇金とのトラブルに関する実績が豊富で確かな実力がある法律事務所となっています。 

電話やインターネットで24時間365日相談を受け付けており、相談自体は無料で行えるため、今悩んでいる方はぜひ相談してみてください。 

まとめ 

信用情報に傷がついているブラックでも消費者金融からお金を借りることはできます。 

現状の返済能力だけでお金を貸してくれる消費者金融も多く存在しているからです。ブラックでお金に困っている方はこの記事で紹介した消費者金融ならブラックでも審査に通る可能性があるためぜひ利用を検討してみてください。 

ただし、どこからもお金を借りられないからといって闇金だけには絶対に手を出してはいけません。 

今以上に経済的に苦しい生活になり精神的にも追い詰められてしまいます。 

この記事で紹介している消費者金融以外から借入を行う際には金融庁の登録賃金業者情報検索サービスに登録されているのかを事前に確認するようにしましょう。 

関連記事

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる