消費者金融「いつも」ネットキャッシングの審査や在籍確認は?口コミ評判や即日融資を徹底解説!

「いつも」ネットキャッシングの審査や在籍確認は?口コミ評判や借入返済方法を徹底解説!

「いつも」に申し込めるのは、高知県に住んでいる人だけでしたが、2017年から始まった「いつも」ネットキャッシングは全国から申し込めます。

そのため、「いつも」ネットキャッシングに興味を持っている人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、「いつも」ネットキャッシングについて紹介していきます。

目次

「いつも」ネットキャッシングとは?

「いつも」ネットキャッシングは、高知県にある株式会社K・ライズホールディングスが運営しています。

実質年率限度額審査時間保証人来店
4.8%〜18.0%10万円〜500万円最短30分不要不要
遅延利率申し込み資格口座開設保証会社職場連絡
20.0%20歳以上65歳以下不要  -あり

\ 過去に自己破産や債務整理された方もご相談下さい /

「いつも」ネットキャッシングは、利息サービスやネット上での借入サービス、即日融資対応など魅力的なローン商品です。

「いつも」ネットキャッシングは、

・融資までに数日余裕がある人

・四国銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行の楽天銀行の口座を持っている人

・現在他社から借り入れしていない人

などに当てはまる人が向いています。

・当日にお金が必要な人

・他社からの借り入れが多いが人

・専業主婦の人

などに当てはまる人は向いていません。

「いつも」ネットキャッシングの基礎知識

「いつも」ネットキャッシングの基礎知識を説明していきます。

利用できる人

「いつも」ネットキャッシングを利用できるのは、20歳以上65歳以下で安定した収入と返済能力がある人です。

安定した収入と返済能力のある人なら、パートやアルバイトでも、自営業や派遣社員でも問題ありません。

また、継続年数や年収の条件はありません。

収入が年金だけの人は利用できないので注意が必要です。

利用条件をクリアしていれば、外国籍の人でも利用できます。

ですが、利用するには、外国人登録証明書が必要です。

無利息サービスいつもZERO

いつもZEROは2018年2月から始まった無利息サービスで、いつもで初めて契約する人や60万円以上の借り入れをする人は最大60日間も無利息になります。

ですが、審査結果によっては、無利息サービスを利用できないことがあるようです。

必要な書類

契約するときに必要な書類は、本人確認書類と収入証明書の2点です。

本人確認書類と認められるのは、こちらです。

・運転免許証

・健康保険証

・パスポート

・住民基本台帳カード

・外国人登録証

本人確認書類はスマホで撮影してメールに添付して提出すればいいので、コピーを郵送したりFAXを送ったりする手間が省けます。

ですが、本人確認書類の住所と現住所が違う場合は、下記の書類の中(発行から6ヶ月以内のもの)1点を一緒に提出しないといけません。

・国税か地方税の領収書か請求書

・社会保険料の領収書か請求書

・公共料金の領収書か請求書(電力代や水道代など)

・住民票か記載事項証明書

借入枠が50万円以上の場合や「いつも」ネットキャッシングでの借入と他社での借入の合計金額が100万円以上の場合は、収入証明書を1点提出します。

審査によっては上記に当てはまらない人も提出を求められることがあります。

収入証明書として認められるものは、こちらです。

・源泉徴収票(年度が新しいもの)

・確定申告書(最新のもの)

・給与明細書(最新のもの2ヶ月分)

・所得証明書(市長村発行で最新のもの)

「いつも」ネットキャッシングの利用の流れ

「いつも」ネットキャッシングの利用の流れを説明していきます。

申し込み

「いつも」ネットキャッシングは、申し込んでから振り込みまでの時間が最短30分です。

申し込むタイミングによっては、1時間程度かかることもあるようです。

余裕をもって早めに申し込むのがいいでしょう。

申し込み方法は、ネットで電話の2通りです。

できるだけ早くお金を借りたいという人には24時間いつでも好きな時間に申し込みめるネット手続きがオススメです。

相談しながら手続きしたいという人は、電話から申し込みましょう。

女性専用ダイヤルがあるので、男性が苦手な人でも利用しやすいですよ。

営業時間:9:30~18:00

電話番号:0120-889-126

女性専用ダイヤル:0120-126-315

審査結果はメールか電話でわかります。

契約手続き

ネット上での契約手続きはできないので、セブンイレブンにあるマルチコピー機から契約書を手に入れて、記入した書類をスマホで写真を撮ってメールに添付して送るかFAXで送りましょう。

契約書は、審査結果のときに伝えられた8桁の予約番号を入力すると手に入れられます。

契約書類を送ると電話がかかってきて、借入枠や適用金利返済日などの確認行われると手続きが完了となり、借り入れ可能になります。

ですが、銀行営業時間外の振り込みには対応していないので、即日融資を受けたい人は、平日の14時までに全ての手続きを完了させないといけません。

ネットからは24時間いつでも好きなときに申し込めますが、土日祝日は休業日なので審査回答がありません。

例えば、金曜日の夜に申し込んだ場合、審査回答は早くとも月曜日以降になってしまいます。

在籍確認や郵送物

消費者金融を利用していることを家族や同僚に知られたく場合に、気になるのは在籍確認と郵送物ですよね。

「いつも」ネットキャッシングの在籍確認で同僚に知られる可能性は低いようです。

在籍確認では、会社名ではなく、担当者の個人名で電話をかけてもらえるので心配ないでしょう。

在籍確認のとき本人がその場にいなくても、在籍していることがわかれば問題ありません。

「いつも」ネットキャッシングの手続きでは、契約書類をセブンイレブンのマルチコピー機で手に入れられるので、郵送物が自宅に届く心配はありません。

また、ネットの会員専用ページで確認できる利用明細書も自宅に届くことはないので安心です。

ですが、お金が指定口座に振り込まれる場合は、通帳の管理には気をつけましょう。

借入方法

「いつも」ネットキャッシングでは、限度額の範囲内なら、いつでも自由に追加の借り入れができます。

申し込み内容や審査によっては、ネットキャッシングではなく、通常のフリーローンでの契約になり、初回1回のみの借り入れになることがあります。

「いつも」ネットキャッシングでの借り入れ方法は、スマホやパソコン、専用ローンカードや専用ATM、電話の3通りです。

スマホやパソコン

スマホやパソコンから会員専用ページにログインすると簡単に借り入れできます。

スマホやパソコンからなら24時間365日いつでも手続きできますし、指定口座には最短1分で振り込まれます。

そのため、急にお金が必要になったときでも専用ATMに行く必要がなくすぐにお金を借りられるので便利です。

専用ローンカードや専用ATM

「いつも」ネットキャッシングでは、専用ローンカードや専用ATMで借り入れ可能です。

ですが、専用ローンカードや専用ATMを利用できるのは高知県に住んでいる人だけになります。

専用ATMはの営業時間は、8:00~22:00までで年中無休なので、利用しやすいですよ。

高知県に住んでいない人は、ローンカードの発行ができないので、借り入れ方法は振り込みのみになります。

電話

電話での借り入れにも対応しています。

24時間いつでも申し込めるのはすごいですね。

営業時間:9:30~18:00

電話番号:0120-889-126

「いつも」ネットキャッシングの返済

「いつも」ネットキャッシングの返済方法や返済額について説明していきます。

返済方法

「いつも」ネットキャッシングでは、返済日を自由に決められます。

返済期日は特になく、自分で決めた返済日までに決められた金額振り込めば大丈夫です。

返済方法は、ネットキャッシング、専用ATM、銀行振込、店頭窓口の4通りです。

ネットバンキング

ネットバンキングなら、スマホやパソコンやから24時間いつでも好きな時間に銀行振り込みで返済できます。

ですが、ネットバンキングを利用する場合は、事前に四国銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行のどれかでネットバンキングの申し込みをしないといけません。

専用ATM

専用ATMが利用できるのは高知県に住んでいる人だけなので、それ以外の人は専用ATMから返済できません。

ちなみに、専用ATMの手数料は無料です。

銀行振込

「いつも」の提携ATMや店舗が近くにない場合は、金融機関のATMから「いつも」の口座に振り込みして返済できます。

返済時の振込手数料は自己負担になります。

店頭窓口

「いつも」の店舗窓口なら、自分に合った返済方法を提案してもらえます。

何か困ったことがあれば返済ついでに相談できるのでいいですね。

返済額

「いつも」ネットキャッシングの最低返済額は、借入残高によって決められます。

借入残高返済金額
10万円以下4,000円
10万円以上20万円以下8,000円
20万円以上30万円以下12,000円
30万円以上40万円以下15,000円
40万円以上50万円以下18,000円

「いつも」ネットキャッシングの最低返済額は、大手消費者金融と同じぐらいですね。

追加での借り入れした場合は、借入残高の合計によって返済額が変わりますが、借入残高が減っても、返済金額が減ることはありません。

追加の借り入れをしない限り、完済まで同じ返済額になります。

毎月の返済額が変わらないので、計画を立てやすくなりますね。

返済シミレーション

実際に「いつも」ネットキャッシングで借り入れした場合、支払利息や返済期間はどうなるのかシミレーションしてみました。

適用金利が年18.0%の場合の返済回数や返済額を紹介していきます。

借入金額返済回数返済額(毎月)返済額(総額)合計利息
10万円30回4,000円123,993円23,993円
20万円47回8,000円262,301円62,301円
30万円60回12,000円408,784円108,784円
40万円70回15,000円562,383円162,383円
50万円79回18,000円723,325円223,325円

20万円までの返済額(毎月)は、大手消費者金融とあまり変わりませんが、30万円以上の場合の返済額(毎月)は高いようです。

返済額(毎月)が高いのはデメリットに感るかもしれませんが、返済額(毎月)が低いところよりも早く完済できるので、最終的に利息が少なくなるメリットがあります。

「いつも」ネットバンキングと同じ金利の年18%でアコムの返済シミレーションをまとめてみました。

借入金額返済額(毎月)返済額(総額)合計利息
10万円3,000円150,105円50,105円
20万円6,000円300,256円100,256円
30万円9,000円450,401円150,401円
40万円12,000円600,544円200,544円
50万円15,000円750,686円250,686円

2つの返済シミレーションをみるとわかるように、30万円のお金を借りた場合「いつも」ネットキャッシングの返済額(毎月)の方が3,000円多くなりますが、返済額(総額)は4万円以上も少なくなります。

そのため、毎月の返済に余裕がある人は、「いつも」キャッシングを利用する方がいいでしょう。

返済額(毎月)が高めなので、審査は厳しいかもしれません。

「いつも」ネットキャッシングのメリットやデメリット

「いつも」キャッシングについていろいろ説明してきたので、メリットやデメリットをまとめてみました。

「いつも」ネットキャッシングには、

・借り入れは最短30分で可能

・郵送物がなく家族に知られにくい

・ネット手続きで追加融資が可能

・無利息サービス最大60日間

などのメリットがあります。

審査や融資のスピードが早いのは大きなメリットですね。

自宅に郵送物が届くことがないので、家族に知られる心配がありません。

ネット手続きで追加融資可能なのが便利です。

条件をクリアすれば、最大60日間の無利息サービスを利用できるので、うまく利用すれば、利息は0円で完済できます。

デメリットは、こちらです。

・土日は休業日で審査回答がない

・ネット上の手続きで契約完了できない

・返済時の振込手数料は自己負担

・審査基準は厳しそう

「いつも」ネットキャッシングは、土日は休業日なので、審査回答がありません。

ネット上の手続きで契約完了できないので、急いでいる人には向いていませんね。

返済時の振込手数料は自己負担になりますし、審査基準が厳しそうです。

まとめ

「いつも」ネットキャッシングは、お金が必要なときに追加で借りられるので、中小消費者金融の中では使いやすくオススメです。

審査や融資までのスピードが早いので、急にお金が必要になった人にはありがたいサービスですね。

無利息サービス「いつもZERO」の期間が長いのも魅力的です。

借入や返済もネットバンキングを利用できるので便利でいろいろなメリットがありますが、金利が大手消費者金融と同じぐらいに設定されているので、審査基準が厳しいかもしれません。

審査に不安を感じている人は、一度信用情報の開示や確認をしてみましょう。

\ 過去に自己破産や債務整理された方もご相談下さい /

  • 本執筆内容は、本記事内で紹介している金融商品・金融サービス等を提供する会社・企業の主張を代弁するものではございません。
  • 本執筆内容は、本記事内で紹介されている金融商品・金融サービス等のシステムやサポートについて弊社が何らかの保証をするものではございません。本記事内で紹介しております金融商品・金融サービスの詳しい情報につきましては、金融商品・金融サービスの提供元である会社・企業に直接ご確認いただきますようお願い致します。
  • 本執筆内容の詳細は作成した日時が最新の内容です。執筆以降に、本執筆内容で紹介している金融商品・金融サービスの内容が変更している場合がございます。
  • 本執筆内容の詳細は個人的な意見や主観を含むものであり、編集者やその他の会社・起業の主張を代弁するものではございません。
  • 本執筆内容で紹介している口コミや執筆内容は、提供された当時の内容であり、その金融商品・金融サービスのシステム・サポートについていかなる保証をするものでもございません。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる