【2021】おすすめの消費者金融ランキング詳しくはこちら

クレジットカード最上位クラス!JCBザクラスの入手方法や特典など徹底解説!

JCBザ・クラスは、最上位のステータスと真価を持つ1枚です。圧巻の存在感と豊富な特典から、クレジットカードの至高と称されています。

そこで今回は、どんな人でも憧れを抱く1枚「JCBザ・クラス」を徹底的に解説。年会費やキャンペーン内容、インビテーション要件など詳しく紹介しています。

目次
キャッシング・カードローン絞り込み検索

▼借入れ希望額を選択

特徴

過去5年以内に債務整理歴

過去5年以内に債務整理歴

金融機関

過去5年以内に債務整理歴

過去5年以内に債務整理歴

該当する金融機関はありません。

created by Takoyan

JCBザ・クラスの基本情報

JCBザクラスは、JCBが発行する最高級のクレジットカードと言われるもので、一般的に1部のVIPが所有することのできるブラックカードの部類に入ります。

24時間365日対応の専用コンシェルジュサービスを始め、ザクラスの会員だけが利用できる名食倶楽部の利用ができるなど、ハイレベルの特典が多数付帯しているのが特徴となっています。

年会費は55,000円となっており非常にステータスの高いものとなっていますが、しかも誰でも入れると言うものではなく、JCBから招待を受けた人だけが利用することができるものとなっているのがポイントです。

年会費55,000円
利用限度額350万円〜
貯まるポイントOkiDokiポイント 
ポイント還元率0.50%〜
ショッピング保険国内:最高500万円
海外:最高500万円
旅行保険国内:最高1億円
海外:最高1億円
申し込み条件20歳以上でかつ、JCBプラチナ、JCBゴール ザ プレミア、JCBゴールドを保有中にインビテーションを受けること

JCBザ・クラスの特典

JCBザクラスには大きく分けて7つの特典が付帯しています。

  1. メンバーズセレクション
  2. プライオリティ・パス
  3. JCBプレミアムステイプラン
  4. 安心の補償内容
  5. コンシェルジュデスク
  6. ザ・クラス 名食倶楽部
  7. 東京ディズニーリゾート 会員専用ラウンジ

メンバーズセレクション

その1つはメンバーズセレクションと言われるカタログギフトが、毎年もらえることです。

その中には2つのコースが用意されており、1つは様々な商品をカタログの中から選んでもらうことができる厳選ギフトコースで、おおむね20,000円から30,000円の商品が用意されているのがポイントです。

高額な商品が用意されており、年会費55,000円のうちやく半分の金額はこれで取り返すことができると言うメリットに溢れています。

もう一つのコースはエンターテインメント&トラベルコースで、これは旅行や様々なアトラクションなどを楽しむことができるものです。

その中には東京ディズニーリゾートギフトカードや、USJスタジオパス、JCBトラベルクーポンなどが含まれており自分の好みに合わせて利用することができます。

プライオリティ・パス

2つ目はプライオリティパスと呼ばれるもので、世界中の空港やホテルなどで用意されているVIPラウンジを利用することができると言うものです。通常これらのVIPラウンジを利用する場合には年会費40,000円以上を支払い、また厳しい審査に合格しなければならないのですが、JCBザクラスでは会員すべてにこの利用権を付与しているのが特徴です。

JCBプレミアムステイプラン

3つ目はJCBプレミアムステイプランが利用することができることで、ホテルオークラやウェスティンホテル、帝国ホテル等の一流ホテルを割引料金で利用することができると言う特典です。

これらの高級ホテルは通常割引などはツアーであっても行っていないため、JCBザクラスの会員ならではのサービスと言うことができます。

ザ・クラス 名食倶楽部

さらに、名食倶楽部の参加をすることができるのもポイントです。

名食倶楽部とは関東と関西で1年に一回ずつ行われる会員限定のグルメイベントで、一流シェフによる最高級の料理を味わうことができるものとなっており、これに参加をすることができる特典があります。

コンシェルジュデスク

その他にも24時間365日対応するコンシェルジュデスクが専用に設けられており、ホテルの予約や商品のリサーチなど、様々な要望に応えてくれるものとなっているのが特徴です。

海外旅行などで困った場合でも24時間365日対応してくれるので非常に便利なものとなっています。

JCBザ・クラスの入手方法!インビテーション条件は?

このように非常に多くの特典があるJCBザクラスですが、その入手方法は非常にレベルが高いため注意をしなければなりません。

その中でも最も大きなポイントは、完全インビテーションであると言うことです。

通常のクレジットカードは自らカード外車に申し込んで審査を受ける形となりますが、このカードの場合にはカード外車からの招待を受けることが必要となります。

インビテーションの条件は最低でも年収5,000,000円以上であることや、JCBの上位カードであるプラチナやゴールドを所有していると言うことです。

そのため、これらのカードを保有していることが大前提となっています。

さらにインビテーションが届く条件として、利用額が1,500万円から2,000万円を超えていると言う点があります。

これは単年度ではなく通算ですが、年間300万円以上の利用を続けているとインビテーションが届く確率が上がると言われています。

この条件の中で最も注意しなければならないのは、JCBのクレジットカードを持っているからといって利用額等の条件を満たせばインビテーションが届くと言うわけではないと言うことです。

ゴールドカードやプラチナカード、もしくはJCBゴールド・ザ・プレミアなどを保有していないと条件を満たすことができず、これらのカードを所有するためにも様々な条件があるためです。

ちなみにJCBゴールド・ザ・プレミアは年間100万円以上の利用を2年連続で続けて行わなければならず、その他にも様々な年収の条件等があるためにこれらの条件を満たした上でゴールドカードやプラチナカードを取得して、さらに条件を満たさなければインビテーションを受けることができないと言うことになるのです。

まとめ

JCBザクラスは非常に特典が充実しており、また自分自身のステータスにもなる豪華な特典が満載のカードです。非常に取得するためのハードルが高いと考えられるものですが、これを手に入れることで快適な生活を送ることができるものとなっており、多くの人の憧れとなっています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる