【2021】おすすめの消費者金融ランキング詳しくはこちら

アコムの公式アプリの便利な6つの機能とは?インストールすべき理由が分かる!

「アコムの公式アプリってどんな機能があるの?」

「インストールした方がいいのかな?」

など悩まれている方も多いのではないでしょうか。

アコムは公式アプリ「myac」を2020年9月にリリースしています。

これ以前にも「アコムナビ」というアプリがあったのですが、現在の「myac」はアコムナビをリニューアルしたもので、遥かに使いやすい仕様に生まれ変わっています。

今日は、アコムの公式アプリ「myac」の特徴や機能、使う際の注意点などについて解説します。

目次
キャッシング・カードローン絞り込み検索

▼借入れ希望額を選択

特徴

過去5年以内に債務整理歴

過去5年以内に債務整理歴

金融機関

過去5年以内に債務整理歴

過去5年以内に債務整理歴

該当する金融機関はありません。

created by Takoyan

アコムの公式アプリの特徴

アコムの公式アプリ「myac」は申し込みから借入、返済まで全ての手続きを行うことができます。

先ほども述べたように、「myac」は旧アプリ「アコムナビ」に機能を追加し、より利便性を向上させてリニューアルされたものです。

iPhoneの場合はApp Storeから、Andoroidの場合はGoogle Playからインストールすることができます。ただしOSのバージョンがiOS12.0以降、Android7.0以降でなければ利用できないので、自分の端末のバージョンを確認しておくようにしてください。

アコムの公式アプリの便利な6つの機能

アコムの公式アプリ「myac」には便利な6つの機能が搭載されています。

どのような機能を使えるのか順番に見ていきましょう。

  • 必要書類および本人確認
  • ローン計算
  • 借入および返済
  • 利用状況の確認
  • 生体認証ログイン
  • プッシュ通知

必要書類および本人確認

アプリから申し込みを行うことができます。

その中で必要書類の提出および本人確認が必要となりますが、どちらも専用ページに画像をアップロードするだけでOKです。アコムの公式アプリで使える必要書類は以下のようになっています。

  • 免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 在留カード

本人確認は自身の顔写真を撮影して送信することになります。本人確認の画面が表示されてから10分以内に送信しなければ申し込みが無効となるので注意してください。

ローン計算

アコムで融資を受ける際に借入額と毎月の返済額を入力することで利息の合計と返済回数を算出してくれます。返済プランを立てることで必要以上に過剰な借入を防ぐことができ、負担を最小限に抑えることに繋がります。

融資を受ける前に一度は利用しておくようにしましょう。

借入および返済

アプリから借入および返済を行うことが可能です。

借入は振込キャッシングで行われ24時間365日借入可能で、最短1分で振込が完了します。借入の際に手数料がかかることもありません。また、返済はスマホATMに対応しておりセブン銀行ATMから行えます。

借入を行う際は金融機関ごとに受付時間および振込実施時間が異なるので確認しておきましょう。

金融機関ごとの受付時間および振込実施時間はアコム公式ページ(https://www.acom.co.jp/use/transfer/)より確認できます。

利用状況の確認

現在の借入残高や利用可能額、また返済予定日などの利用状況を確認できます。

わざわざWebを開かなくてもいいことから手軽に確認でき、自分の利用状況をこまめに把握可能です。また、増額申請や辺塞予定日の登録も行うことができます。

生体認証ログイン

アコムの公式アプリでは生体認証ログインが導入されています。

生体認証は指紋や静脈、顔などの要素から本人を特定できる仕組みのことで、アコムの公式アプリは指紋認証もしくは顔認証を利用してログインすることができます。

セキュリティ面の安全性が高く、パスワードの入力が必要ないことから多方面で活用されている技術です。

プッシュ通知

アプリを入れておけば返済日当日と返済の3日前に通知が来ます。

これによって「返済を忘れていた…」という事態を防ぐことができるでしょう。

  • 家族や友人にバレる可能性がある
  • ローンカードは発行しなければならない
  • ネット環境が悪いと通信が途切れるかも
  • セブン銀行ATMで借入はできない
  • ローソン銀行ATMには対応していない

万が一、返済を忘れて滞納した場合には遅延損害金を支払わなければならないだけでなく、信用情報にも傷が付くので忘れないようにしてください。

アコムの公式アプリを使う際の注意点

アコムの公式アプリを使う際に気をつけるべき注意点は6つあります。

融資を受ける前にどのような注意点があるのか抑えておきましょう。

家族や友人にバレる可能性がある

インストールしたアプリをスマホのトップ画面に表示しておくと、家族や友人に見られてしまう可能性があります。アコムの利用がバレたくない場合にはアプリをインストールしたらどこに表示されているのか確認しましょう。

フォルダーに入れて管理するなどスマホを一眼見られただけではわからないようにしてください。

ローンカードは発行しなければならない

アコムの公式アプリを使えば借入から返済まで全ての手続きを行うことができますが、アコムでは必ずローンカードを発行しなければいけません。

ただしローンカードがなくても借入および返済は可能なので、普段から持ち歩く必要はありません。ローンカードを発行したくない場合にはアイフルやプロミスの利用を検討してください。

回線環境が悪いと通信が途切れるかも

アコムの公式アプリはインターネットが必須なので回線環境が悪いと通信が途中で途切れてしまう可能性があります。万が一、途中で切れてしまった場合は一から情報を入力しなければならなかったり、申し込みが重複したりする可能性があるため注意が必要です。

このようなトラブルを事前に防ぐためにも回線環境が良い場所から操作を行うようにしましょう。

セブン銀行ATMで借入はできない

アコムの公式アプリはセブン銀行ATMから返済はできても借入を行うことはできません。

アイフルやプロミスといった他の消費者金融ではスマホATMを利用しての借入および返済に対応しています。しかし、アコムの公式アプリから振込キャッシングを行うことができることからそこまで問題に感じるほどではないでしょう。

ローソン銀行ATMには対応していない

アコムの公式アプリはローソン銀行ATMに対応していません。

先ほどと同様にアイフルやプロミスではローソン銀行ATMにも対応しています。自宅や勤務先の近くにローソンが多いという場合にはアイフルやプロミスの方が使い勝手が良いかもしれません。

アコムの公式アプリがおすすめの方

アコムの公式アプリ「myac」は以下のような方におすすめです。

1つでも当てはまるようであれば使うことで利便性を感じられると思います。

  • 申し込みをサクッと終わらせたい
  • スマホだけで借入から返済まで行いたい
  • こまめに利用状況を確認したい

一方でアプリが対応していないスマホやガラケーを使用している場合やローンカードを使った取引を行いたい場合には他の消費者金融の利用を検討することをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?アコムの公式アプリ「myac」は旧アプリ「アコムナビ」と比較すると圧倒的に使いやすくなりました。

アプリから簡単に申し込みを行え、借入から融資まで全ての手続きで使える便利な機能が搭載されています。

セブン銀行で借入できなかったり、ローソン銀行に対応していなかったりと他の大手消費者金融に劣っている部分がありますが、利用する上でそこまで大きな問題ではありません。

アコムで融資を受ける際にはインストールすべきアプリだといえるでしょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる